愛知県豊川市の“内申点アップ請負人”の学習塾「後成塾(こうせいじゅく)」です。驚異的な公立高校進学率のヒミツは、内申点12からの愛知県公立高校合格メソッド「自律ノート」です。充実したテスト対策など、全教科をトータルに指導します。

大逆転合格ドリル55 無料メール塾

  • HOME »
  • 大逆転合格ドリル55 無料メール塾
メルマガ登録はこちら
日本で唯一の内申点アップ専門の学習塾
“内申点アップ請負人”後成塾 塾長 桂野智也

指導対象は?

小・中学生になります。義務教育の子たちですね。
その子たちの通知表の、5とか4とか3とか・・・・そういった数字を上げていくという、その専門ということでやらせていただいております。

後成塾に通う子どもたち

いろいろ分かれると思うんですが、

①1とか2がいっぱい並んでいる子たちで、どうにか3というのを増やしていきたいという子たち

②3がたくさんあるけど、まずはオール3にしたいし、4というのもチラホラ見たい子

③4がチラホラ混じっていて3が多い。4の数を増やしたい子

そういう感じの3段階の子たちが通ってほしいなというふうに思っています。

内申点と家庭との関係

勉強面ではないんですよね、内申点というのは。
それがまとまっているのがこの「自律ノート®︎」という、私が開発した“内申点を上げていくためのノート”なんです。
例えば、お家でやってほしいことというと、「早く起きなさい」から始まって「歯磨きしなさい」とか「トイレ行ったの?」「早くご飯食べなさい」「忘れ物ないの?」「早く出かけなさい」とか、そういう習慣が続いてしまっているとやっぱり学校で形を変えて、違う形で出てきてしまいます。
忘れ物も然り、スケジュールを守らない子だったりとか、机の中がぐちゃぐちゃだったりとか、大事な提出物を出し忘れてしまったりとか、一番極端なのは人の話を聞かなかったりとか、そういうような形で生活面が形を変えて学校で出てきてしまうのです。
字をていねいに書くとか、物をちゃんとあるべきものをあるべき場所に戻したりだとか、あとは素直な気持ちというか自分を謙虚に振り返るような気持ちを大切にしてほしいですね。

子どもたちの変化

「突然机の上を片付け始めました」とか、極端な例ではありますけど「久しぶりに穏やかな時間を過ごせました」とか(笑)
本当にお母さん方って、結構お子さんの生活面でストレスを抱えてらっしゃると思うし、どうにかしてほしいと思ってるし、言っちゃいけないのもわかってらっしゃると思うんですけど、言っちゃう・・・・。我が子が心配がゆえに・・・・。
それもやっぱり解消してあげたいんですよね。逆に、解消していかないと、親子ともにストレスがすごいことになってしまう。
子どもの方の目線でいうと、親御さんにそうやって言われちゃうとテンションが下がるんですよね。テンションが下がった状態で、学校なり塾なりに行って、勉強内容が頭に入るかって、入らないに決まってるんですよね。
だけど、お母さんはお母さんで、その気持ちも十分わかりながら、つい言っちゃう・・・・という悪循環を断ち切っていかないと、やっぱり成績っていう点でも子どもの将来っていう点でも、もちろんお母さんの生活っていう点でも、うまくいかないことが多くなってきてしまいます。
そこで私は、一応「学習塾」という体裁はとらせていただいていますけど、勉強の指導もさせていただきながら、そう言ったストレスも解消させていただくようなことを、後成塾でやっています。

生活習慣の乱れが内申点に表れる。「自律ノート®︎」で自己管理を身につけ、内申点と成績を上げる。さらに家庭環境も良くなっていく。

“内申点アップ請負人”の未来

親御さん自身のストレスを取るためにも、親御さんとお子さんが一緒になって、私の授業・・・っていうのでもないんでしょうけど(笑)、カウンセリングというんでしょうか・・・・そういったものを受けていただいたりしながら、「自律ノート®︎」も使っていただきながら、一緒に合格を目指していくような、内申点をあげながらですね。そういったカウンセリングをやれたらいいなと。
「どういうふうに成績を上げたらいいのかな?」ということを書いたメールマガジン(無料)がありますので、ぜひこのホームページからもリンクを貼らせていただいていますので、ご登録いただけるとありがたいと思います。

メルマガ登録はこちら
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 株式会社後成塾 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.