愛知県公立高校入試の当日点はたった74日で65%得点できる!

74日で65%の当日点を取る方法

私たち“内申点アップ請負人”後成塾が、中3の学年末テストまでひたすら内申点アップにこだわり続けているのは次の3つの理由のためです。

  • 公立高校入試の合否は当日点と内申点で決まるから。
  • 当日点を74日で65%得点できるようにする指導法があるから。
  • 当日点を65%とるために、定期テストの点数は全く関係ないから。

この「74日で65%の当日点を取る方法」を使えば英語11点、数学11点、国語18点、理科16点、社会16点を取り、内申点が36ある子なら国府高校に合格できるレベルの得点を狙えます。しかも誰でもです。

無料個別カウンセリング
無料メール塾
0533-85-7500
0533-85-7500

国語の当日点の取り方

国語
  • 小5、小6レベルの漢字を覚える。
  • 説明文→随筆→物語の順に解き、読解力をつけていく。
  • 要約作文は書き抜き問題のトレーニングを積む。
  • 古文・漢文は、相性の良い方から大まかな現代語訳をすることをサボらずに読解する。

これだけで18点/22点(22点中18点)を取ることができます。

公立高校入試で65%(国府高校レベル)を狙うためのノウハウ

入試は傾向と対策、そしてどんな子でもトレーニング次第で取れる問題を確実に取ることで合格をつかみ取ることができます。
私たち“内申点アップ請負人”後成塾では、公立高校入試で65%(国府高校レベル)を狙いにいくためのノウハウがあるからこそ、“内申点アップ請負人”として内申点にこだわり続けているのです。

このノウハウは、こんな子ならば実践が可能です。

  • 言われた指示をキチンと守れる子
  • 「絶対に合格する!」という強い意志を持つ子
  • 入試直前期の1日4~5時間の勉強をしても大丈夫な持久力を持っている子
  • 質問ができる子
  • ハキハキ、キビキビとできる子
うちの子にそんなこと、できるかしら・・・

そう思われるかもしれませんね。でも、ご安心ください。
“内申点アップ請負人”後成塾がなぜ卒業生の96%の内申点を上げられるのかと言えば、この5つのポイントを平日毎日指導しているからです。
内申点をアップさせて、あきらめかけていた公立高校へのキップをつかみとりましょう!

無料個別カウンセリング
無料メール塾
0533-85-7500
0533-85-7500

こちらもあわせてご覧いただけるとさらによくわかります。

内申点がアップする理由