集中して課題を済ませて、家でリラックスしよう!

 

 

「早く勉強しなさい!」「ホントに大丈夫なの!?」

今日も多くのご家庭で、お子さんに投げかけられているお母さんたちの心の叫びです(苦笑)

 

勉強が苦手な子は、遊びを優先してしまって、ついついやるべきことを後回しにしがちです。

勉強が得意な子も例外ではなく、家ではついリラックスモードになってしまって、なかなか集中できません。

 

そもそも勉強はそれほど楽しいものではありませんし、言葉を飾らずに言えば、勉強なんてつまらなくて、大嫌いで大嫌いで仕方ない子が大半なんです。

ただ、そうは言っても、今のように課題・宿題に追われ、塾通いをしなければついていくことさえ不安が生まれてしまうような仕組みを変えるには、壮絶な手間と時間がかかるのも事実です。

今の教育のシステムをいくら嘆いても不満を言っても、残念ながら変わりません。気持ち悪い思いを抱えつつではありますが、やることはキッチリやって、できるだけ平和に楽しく過ごしたほうがお得ですよね!

 

だからこそ、お母さんが「早く勉強しなさい!」「ホントに大丈夫なの!?」と声を荒げないような行動をしたいのです。

だから、後成塾では毎日、学校の課題・宿題を使って指導をしていますし、塾生さんにも「塾で集中して、家ではリラックス」と常々伝え続けています。後成塾生のように毎日コツコツ机に向かって集中していれば、そのまま内申点を上げる行動を身につけることにもつながっていきます!

また、わからないことがあったときにすぐに解決できない場合も、集中が途切れる一因になってしまいます。気軽に質問できるように私たち“内申点アップ請負人”がいます。塾での質問を何度でもしていい理由は、学校の先生に質問をする練習、面接の練習、集団の中での発言の練習も兼ねているからです。

もちろん最初から質問がすぐにできる子ばかりではありませんが、どんな質問をしても大丈夫で、「わからない」と言っても大丈夫という環境に、思いのほかすぐにお子さんは適応してくれます。また、周りの塾生のみんなも、誰がどんな質問をしていても、かつて自分が通ってきた道を他の子がまた通っていくんだと思ってくれる子ばかりですので、最後にはみんな入試本番の面接試験で「全然緊張しませんでした」と言い切ることができるようになってくれます。

おうちでご指導いただく場合は、問題の解き方を教えるのではなく、解答の使い方を教えてあげていただくと、後成塾がやっていることに近い指導ができます!

正解はもちろん大切です。しかし、正解よりも大切なのは答えに至るまでの考え方ですし、もっと大切なのはお子さん自身の力で正解を導くことができる力をどう育てるかです。「どうすればこの答えに辿り着くのか?」「どうすれば覚えられるのか?」という途中経過と、その途中経過を実際にやってもらうことこそが、遠回りに見えて一番力のつく近道なのです。

ぜひおうちでもお子さんに質問をしてもらいながら、毎日少しずつでも机に向かえるよう、声かけをしてあげてください!必ずお子さんは変わってくれます!

 

 

「そうは言っても、うちの子にできるかしら?」

「言うことを聞いてくれないから・・・・」

そんなときは、ぜひ私にご相談ください!

 

↓↓  このボタンを押してください! ↓↓

 

 

 

 

私の想いを語らせていただいた動画も、是非ご覧ください!

新年度生募集
オンライン
無料個別カウンセリング
無料メール塾
0533-85-7500
0533-85-7500