あと33日!公立高校への道!

 

 

今日から2月!そして公立高校入試まであと33です!

公立高校を受験する子たち向けに、「内申点12からの愛知県公立高校合格メソッド」の中の最終奥義を伝授する「公立高校への道」講義を行いました。

公立高校入試110点満点中72をとる方法を伝え、毎日の自律指導でどういう勉強をするかという受験戦略を伝え切りました。

私たち“内申点アップ請負人”が、中3の3学期の内申点が出る1月後半になるまで、ひたすら内申点アップだけにこだわり続けられるのは、この最終奥義があるからです。

すべては、勉強が苦手でキライな子が高校入試で勝つためです。

勉強の習慣がない子の定期テストの点数を上げるよりも、勉強の習慣を整えていけば徐々に上がっていく内申点を上げることだけを中3の1月まで狙い続ける。

志望校を狙える内申点を取ることができたら、傾向と対策を立てやすい入試の勉強で、初めて点数を上げる勝負を一気にかける。

「もしかしたら、邪道なのかもしれない」

そう悩んだ時期もありました。しかし、内申点を上げるための戦いと、周りの人からも学校の先生からも「無理だ」と言われた公立高校入試に勝つための戦いを通じて、その後の人生が大きく変わってくれた子たちを見てきました。

「君が公立高校受験なんて、記念受験だね(笑)」と学校の先生から揶揄された子が、見事に公立高校に合格し、その3年後に県内の大学に授業料免除の特待生として合格してくれたこともありました。

公立高校入試まで、あと33日。しかしその33日は、この子たちの今後の人生を大きく変える33日になります。周りから何と言われようと、無理だとか無駄だとか言われても、それでも諦めない子たちを、今年も応援していきます。

今、中1・中2のお子さんをお持ちのあなたも、1年後・2年後を目指して、今から積み重ねていってあげてくださいね!

 

 

「そうは言っても、うちの子にできるかしら?」

「言うことを聞いてくれないから・・・・」

そんなときは、ぜひ私にご相談ください!

 

↓↓  このボタンを押してください! ↓↓

 

 

 

 

私の想いを語らせていただいた動画も、是非ご覧ください!

新年度生募集
オンライン
無料個別カウンセリング
無料メール塾
0533-85-7500
0533-85-7500