【内申点大辞典】~第1章④~ 「相対評価」と「絶対評価」、どっちがいいの?

大辞典

“内申点アップ請負人”直伝!

内申点大辞典

 

みなさん、こんにちは!“内申点アップ請負人”桂野智也

愛知県豊川市唯一

内申点アップ専門の学習塾「後成塾」を主宰し

どんな子の内申点も27まで上げてしまう

「自律ノート®開発者

 

“内申点アップ請負人”こと桂野智也が、内申点の秘密を直伝する

「内申点大辞典」

 

 

 

今日のテーマは

「相対評価」と「絶対評価」、どっちがいいの?

です!

 

 

 

お父さん、お母さんの世代、私自身の世代は「相対評価」

 

今の子どもたちの内申点は「絶対評価」です。

 

 

 

 

それぞれのメリット・デメリットはこのような感じです!

 

「相対評価」のメリット

集団の中での自分の位置がわかりやすい

「相対評価」のデメリット

学校ごとで学力に差があるので、数字の価値に差がある

 

 

「絶対評価」のメリット

実は評価基準が新年度のオリエンテーションで明確にされているので

努力する方向性が見えやすく、成果を出しやすい

「絶対評価」のデメリット

学校ごとで学力に差があるので、数字の価値に差がある

 

 

 

実は

「相対評価」も「絶対評価」も

あくまで学校ごとで評価された数字なので

 

抱えているデメリットは同じなのです。

 

 

 

しかし、現実の大人の社会、

とりわけ日本で会社勤めをする際の評価の基準は

どちらかといえば「絶対評価」に近いです。

 

 

特に日本は

「仕事の成果」と「人格」を結び付けて考える

という独特の文化を持っています。

 

 

 

その良し悪しはさておき

(もちろん、個人的には思いはありますが・・・・)

 

風土の中で育まれてきた、日本という国の「考え方の癖」

というものを意識せずに

 

「今は実力成果主義の、グローバルな時代だから」と

単に「仕事の成果」のみを追求し
「人格」形成を軽視する姿勢は
日本の学校では受け入れられない

ということは明言します。

 

 

そのあたりの詳しいことは、

第2章をご覧ください!

 

“内申点アップ請負人”無料個別カウンセリング

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。゚・:,。・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚

“内申点アップ請負人”

   ◎内申点をアップさせる方法

   ◎お子さんの場合の成績の上げ方

         を直接お子さんにご説明します!

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。゚・:,。・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚

お申込はこちらのボタンから!

「①個別相談(無料)に申し込む」にチェックを入れ、必要事項を記入してください)

お申込みボタン

 

 

 

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。゚・:,。・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚

 

新年度生募集
無料個別カウンセリング
無料メール塾
オンライン
虎の巻
実績
講師募集
0533-85-7500
0533-85-7500