1月が終わってしまいます!!

 

 

今日は1月最終日!

2月は中1・中2の学年末テストです!

 

1月29日(土)、「“公立高校への道”講義」のあとにも、拙著『高校受験は「内申点アップ」が9割』(青春出版社)をお読みいただいた、中2のお子さんをお持ちの神奈川県のお母様からお電話をいただきました。

そのお電話で、お子さんが「遊びに夢中で、なかなか机に向かうことができません」「先生の本で書かれているように、テストの提出課題をやれていません」と、お嘆きでした。

 

今、中1・中2の子たちが、学年末テストの課題をやっていないというのは、赤信号に近い黄色信号です!

今日、いますぐに、課題をやり始めてください!

 

テスト週間になってから、あわてて提出課題をやっていては、覚える時間や慣れる時間が取れません。

テストの提出課題のページ数は、学校や学年によって差異がありますが、多い学校だと150〜200ページにもなります。

たった1週間で、150〜200ページの課題をていねいにやり、内容を頭に入れ、テストで確実に解けるように慣れていくなんて、かなり勉強に慣れている子でも難しいです。

人によっては、およそ人間業ではない作業に感じるでしょう。

 

口では「今度こそテストで点数を上げる」と言っているのに、行動や習慣が「人間業ではない」ことをしてしまっている・・・・。

これではまるで、ギャンブルのように勉強をしていると言わざるを得ません。

 

今からやれば、テスト週間でやる課題の量は、50〜100ページくらいになります!

すぐに机に向かって提出課題を進めるよう、ぜひお子さんにお声がけを!!

 

 

 

 

 

来年度(令和4年度)の残席数

新中3 ・・・・ 満席増枠!残り
新中2 ・・・・ 満席増枠!残り
中1 ・・・・ 残り
新小6 ・・・・ 残り
新小5 ・・・・ 残り5名
新小4 ・・・・ 残り6名

 

内申点アップ情報を毎日無料で配信!
ご登録コチラから!
↓↓↓

 

 

双方向オンライン指導でも、対面指導でも、

学校の課題が進む!自分から毎日机に向かう!

「うちの子も、机に向かってほしい!」

そんなお母さんは、まずご相談ください!

 

↓↓  このボタンを押してください! ↓↓
↓↓ (メールアドレスの入力間違いにご注意くださいね!) ↓↓
オンラインをご希望の方は、その旨をご記入ください!

 

 

 

後成塾塾長 桂野智也の書籍、全国書店にて絶賛発売中

発売後4ヶ月半1万部突破(3刷)

第2弾書籍、令和4年7月上旬に発売決定!

Amazon「中学生の高校受験」カテゴリでベストセラー1位!(2021/6/17調べ)

三省堂書店 名古屋本店さん 学習参考書ランキング1位!(2021/6/24調べ)

らくだ書店 本店さん 新刊ランキング1位!(2021/6/24調べ)

読売新聞 愛知県版 週間ベストセラー総合1位(2021/6/11〜17)

『ダイヤモンドオンライン』掲載!

(記事はコチラ → 高校受験は「内申点アップ」が9割!親が誤解している常識と対策

『週刊ダイヤモンド』2021年7月31日号 ブックレビューに書評掲載!

『東洋経済オンライン』掲載!

(記事はコチラ → 字が汚い子どもほど「先生の印象が悪い」納得理由

 

『高校受験は「内申点アップ」が9割』(青春出版社)

Amazonからも注文ができます! → ご注文フォーム

 

 

私の想いを語らせていただいた動画も、是非ご覧ください!

テスト対策
無料個別カウンセリング
無料メール塾
オンライン
虎の巻
実績
講師募集
0533-85-7500
0533-85-7500