副教科も要注意!

 

これはとても怖い資料です・・・・。まずはご覧ください。

ある中学で配られた技術家庭科のオリエンテーションの資料です。

評価項目「関心・意欲・態度」「工夫・創造」「技能」「知識・理解」について、どんなことで評価をされるのかが書かれています。

その資料の中に、恐ろしいことが書かれています。

お気づきでしょうか?

技術と家庭科、7月20日からの期末テストまでの間、それぞれ授業が4時間しかないと書いてあります。

期末テストはもちろん怖いですが、それよりも怖いのは内申点です。

少ない授業の中で「関心・意欲・態度」「工夫・創造」「技能」「知識・理解」について評価を受けるということになります。

授業態度だけでなく、ノートプリントについても、通常よりもしっかり見られると思っていて間違いないです。

副教科だからと油断をせず、全ての教科の授業を真剣に受け、全ての教科のノートやプリントをていねいに、工夫をして仕上げていきましょう!

 

 

双方向オンライン指導でも、対面指導でも、

学校の課題が進む!自分から毎日机に向かう!

「うちの子も、机に向かってほしい!」

そんなお母さんは、まずご相談ください!

 

↓↓  このボタンを押してください! ↓↓
↓↓ (メールアドレスの入力間違いにご注意くださいね!) ↓↓
オンラインをご希望の方は、その旨をご記入ください!

 

 

 

↓↓↓ 後成塾オンライン校の詳細はコチラ ↓↓↓

 

 

 

 

私の想いを語らせていただいた動画も、是非ご覧ください!

新年度生募集中
無料個別カウンセリング
無料メール塾
0533-85-7500
0533-85-7500