宿題に向き合うお子さんを育てるために!

 

 

冬休みも間近に迫ってきました。

私自身も今日、東部中で娘の懇談会をしていただきに行ってきました!

冬休みの宿題も発表され、毎年冬休みの宿題を見ている私でも「これはちょっと多いぞ」と思う量の宿題が出ていました。

 

事は単に冬休みの宿題という話に留まりません。

子どもが、子どもらしく遊びに集中できるか?

宿題がありつつも遊ぼうとする子どもと、家族としてどう接していくのか?

そういう時期でもあります。

 

そういう意味で、後成塾で夏休みと冬休みに行っている「宿題応援コース」をキッカケに、毎日後成塾に通って学校の宿題をがんばってくれているKくんJくんのご兄弟のことをお伝えします。

 

KくんとJくんに初めて会ったのは、2019年の「夏休み宿題応援コース」でした。

 

あれから2年。

 

後成塾以外の多くの小学生たちがそうであったように、KくんとJくんも家でなかなか机に向かえず、ご本人たちはもちろん、誰よりもお母様が苦しんでおられました。

 

でも今は、毎日後成塾に通って学校の宿題をやることで、少しずつストレスを軽くしていっていただいています!

 

いただいたコメント、私たちも本当に嬉しかったです!

 

学校生活のこまごまとしたことに振り回されてしまうと、親子ともに「こうありたい」と思う姿から徐々に離れていってしまいます。

 

私自身も先日、ついつい勉強のことで言いすぎてしまい、娘を泣かせてしまいました。

でも、娘が生まれてくれた13年前の11月9日午前7時44分のことを思い出し、大いに反省をしました。

 

娘が生まれてくれたとき、私は圧倒的な感謝とともに「この子に何かを残す人生を送ろう」と思いました。

 

それは、英語や数学などの学校の勉強がよくできるとか、100点を連発するとか、いい学校に行くとか、そんなことではありません。

 

順当にいって、私の方が先にあの世へ旅立ちます。

 

その瞬間に「この子は大丈夫だ」と思っていたい。

 

生き生きと楽しく、周りの人たちと仲良く、生きていってもらいたい。

 

そのために大事なことを、私自身も経験を積み重ねながら、娘に伝えていってやりたい。

 

娘が生まれたその瞬間、そんなふうに思いました。

 

ただ現実問題として、学校の勉強や、学校生活のこまごまとしたいろいろなことは、今後も家族の中にしばらく在り続けます。

 

今この記事を読んでいただいているあなたのご家庭でも、私自身の家庭でも、です。

 

だからこそ私たち“内申点アップ請負人”は、シンプルなことに徹底的にこだわりたいと思うのです。

 

 

学校の課題・宿題を毎日やる。

 

勉強の習慣を身につける。

 

イヤなことでも未来のためにコツコツと積み重ねる力を育てる。

 

言葉にしてしまうと「当たり前」すぎてしまいますが、そのことを通じて、私たちがお手伝いできることがあります。

 

お子さんが生まれた瞬間の圧倒的な感謝と決意が、いつも親御さんの心に温かく在り続けること。

 

その感謝と決意は、きっと人生をとても豊かにしてくれます。

 

“内申点アップ請負人”として「学校の課題・宿題を毎日コツコツ進められる環境」「お子さん自身がそうしようと思える勉強習慣」「イヤなことでも自分のために取り組むための気持ちの力」を、毎日の勉強の中で育くんでいきながら、親御さんの気持ちを少しでも軽くして差し上げられるよう、これからも毎日の勉強にこだわって指導をしていきます!

 

KくんとJくんも、毎日宿題を塾で終わらせるところから、少しずつ少しずつ「自分の力で考える」というところに指導のレベルを上げ始めています。

 

彼らが今、毎日机に向かっている最初のキッカケは、夏休みの「宿題応援コース」でした。

この冬、あなたのお子さんが変わるチャンスにしませんか?

単なる作業としてではなく、お子さんの将来のために冬休みの宿題を使って成長してもらいましょう!

 

 

 

 

「やることは全力でやる!遊ぶときも全力で遊ぶ!」を応援するための冬休みの特別企画!

「冬休み宿題応援コース」を、今年も実施します!

今年はオンラインでも同じ条件で募集中!

お申込みは、後成塾までお電話をいただき、「冬のチラシを見た」とおっしゃってください!

0533-85-7500(平日16時以降ですと確実です)

 

 

 

来年度(令和4年度)の残席数

新中3 ・・・・ 満席増枠!残り
新中2 ・・・・ 満席増枠!残り
中1 ・・・・ 残り
新小6 ・・・・ 残り
新小5 ・・・・ 残り5名
新小4 ・・・・ 残り6名

 

 

内申点アップ情報を毎日無料で配信!
ご登録コチラから!
↓↓↓

 

 

 

 

 

双方向オンライン指導でも、対面指導でも、

学校の課題が進む!自分から毎日机に向かう!

「うちの子も、机に向かってほしい!」

そんなお母さんは、まずご相談ください!

 

↓↓  このボタンを押してください! ↓↓
↓↓ (メールアドレスの入力間違いにご注意くださいね!) ↓↓
オンラインをご希望の方は、その旨をご記入ください!

 

 

 

↓↓↓ 後成塾オンライン校の詳細はコチラ ↓↓↓

 

 

 

 

 

私の想いを語らせていただいた動画も、是非ご覧ください!

新年度生募集
無料個別カウンセリング
無料メール塾
オンライン
虎の巻
実績
講師募集
0533-85-7500
0533-85-7500