懇談会で「今のままでは行ける高校はありません」と言われたら・・・・

 

 

夏休みが明け、暑い1週間も今日で区切りとなりますね。

塾生の中にも、学校で軽い熱中症のようになってしまった子もおりますが、あなたのお子さんは大丈夫でしょうか?

体調は一番に優先して、休むべきときは休んでくださいね!

 

さて、来週は各中学で懇談会があります。

通知表は8月31日に配布されますが、受験生たちは一足先に内申点の合計値を教えていただけるかもしれません。

 

中3の子たちの中には、学校の先生から「今のままでは公立高校も私立高校も難しいです」と言われて、あわてて後成塾にお電話をいただけるケースが毎年あります(苦笑)。

 

中1や中2の子たちでも、早くも学校の先生から「今のままでは行ける高校はありません」と言われてしまう子も・・・・。

 

 

先生から「今のままでは行ける高校はありません」と言われてから、初めて「内申点を上げなきゃ!」と思うのですが、いざ上げようと思っても、どうやって内申点を上げるかわからない・・・・。

 

テストの点数を上げる技を教える先生は山のようにいらっしゃいますし、その技術は素晴らしいと思います。

しかし、ウラを返せば、「今のままでは行ける高校はありません」と言われてしまった子たちの内申点を、狙って上げていく技術を伝え、辛抱強く伴走できる先生は、ほとんどいないのです。

 

私たち“内申点アップ請負人”の真骨頂は、「今のままでは行ける高校がありません」と言われてしまった子の内申点を上げ、妄想レベルでしか描けなかった高校に合格してもらうことです。

 

 

合格までの間、お子さんにはいろいろなことをできるようになったもらいます。

しかし中でも、「今のままでは行ける高校がありません」と言われてしまったお子さんにお伝えしたい技術の中で、「この3つだけは今日からでも直していただきたい!」ということがあります。

 

■ 字のていねいさ(誰が見てもていねいだと思える字)

■ 提出物を期日までに提出する

■ 授業中、ダラダラしない

 

「何を当たり前のことを・・・・」と思われるかもしれません。

 

しかし、「今のままでは行ける高校がありません」と学校の先生から言われてしまった子たちは、その当たり前のことを、日常からできていないのです。

 

そして何より、学校の先生は、お子さんのこうしたクセを直すことは、残念ながらできません。

 

親であるあなたが、お子さんに「ちゃんとしなさい!」と言っても、もう言うことを聞いてくれる状態ではないかと思います。

 

 

しかし、私たちは“内申点アップ請負人”として、「今のままでは行ける高校がありません」と学校の先生に言われてしまった多くの子たちを、高校合格させた実績があります。

 

 

来週の懇談会、そして8月31日の通知表をうけて、「“内申点アップ請負人”の技が必要だ!」とお感じになったら、すぐにご連絡くださいね!

 

 

 

 

 

内申点アップ情報を毎日無料で配信!
ご登録コチラから!
↓↓↓

 

 

 

 

 

双方向オンライン指導でも、対面指導でも、

学校の課題が進む!自分から毎日机に向かう!

「うちの子も、机に向かってほしい!」

そんなお母さんは、まずご相談ください!

 

↓↓  このボタンを押してください! ↓↓
↓↓ (メールアドレスの入力間違いにご注意くださいね!) ↓↓
オンラインをご希望の方は、その旨をご記入ください!

 

 

 

↓↓↓ 後成塾オンライン校の詳細はコチラ ↓↓↓

 

 

 

 

私の想いを語らせていただいた動画も、是非ご覧ください!

新年度生募集
無料個別カウンセリング
無料メール塾
オンライン
虎の巻
実績
講師募集
0533-85-7500
0533-85-7500