金屋中の2学期中間テストの提出課題ページ数

 

 

金屋中は、先週土曜の金中祭のあと、テスト範囲を配られましたね!

そして、金中祭の代休も絡めて、明日9月23日(水)までお休みです。

明日まで学校がない期間に、どれくらいの提出課題を意識しなければいけないのか、電卓を叩いて計算してみました。

 

金屋中3年・・・191ページ

金屋中2年・・・197ページ

金屋中1年・・・145ページ

 

漢字の書き取りノートのページ数(20ページ)も含めていますが、それにしても中1150ページ近く、中2・中3200ページ近くの提出課題があります。

 

 

「うちの子は、毎回のテストのたびに、あわてて課題をやっています・・・・」

そんなあなたは、あわてず、冷静に、声を荒げることなく、「何の問題集の、何ページまで終わっているか?」お子さんと一緒に把握していってください!

 

こんなを作るといいですね!(実際の金屋中1年生のテスト範囲に基づいて作成しました。通常のカリキュラムでは作成はしていません)

 

今日の時点でどれくらい終わっているか、一覧表に斜線を引くなどして、まずはお子さんの現状をきちんと把握をしてあげてください。

 

「成績を上げる」というのは改善作業です。

改善作業を進めていく場合は、現状を把握することが第一の仕事です。

 

現状があまりにも見栄えが悪いために、隠したくなる気持ちがお子さんにわくことがあります。

それをどうにか説得して、まずは現状の把握に努めてあげてください。

 

そして現状を把握したとき、たとえ提出課題の残りが100ページ以上あったとしても、決して責めないであげてください。

現状を把握し、日々のスケジュールを決めて、「いつまでに、何を終わらせるか?」という作戦を立てましょう!

 

作戦を立て、日々確認をして、できる限り早い段階で提出課題を終わらせて、本当に点数を高めるためだけの時間を確保していきましょう!

 

 

 

 

 

現在の残席数

中3・・・・残り(「覚悟を決めてがんばる」という場合はお電話をください)
中2・・・・残り
中1・・・・残り3名
小6・・・・残り3名
小5・・・・残り6名
小4・・・・残り5名

 

 

内申点アップ情報を毎日無料で配信!
ご登録コチラから!
↓↓↓

 

 

 

 

 

双方向オンライン指導でも、対面指導でも、

学校の課題が進む!自分から毎日机に向かう!

「うちの子も、机に向かってほしい!」

そんなお母さんは、まずご相談ください!

 

↓↓  このボタンを押してください! ↓↓
↓↓ (メールアドレスの入力間違いにご注意くださいね!) ↓↓
オンラインをご希望の方は、その旨をご記入ください!

 

 

 

↓↓↓ 後成塾オンライン校の詳細はコチラ ↓↓↓

 

 

 

 

私の想いを語らせていただいた動画も、是非ご覧ください!

新年度生募集
無料個別カウンセリング
無料メール塾
オンライン
虎の巻
実績
講師募集
0533-85-7500
0533-85-7500