夏休みも終わり、

お子さんも学校に通い出して

10日が過ぎましたね!

 

お子さんの夏休みの

宿題・課題などの提出物

は間に合っていたでしょうか?

 

夏休みが終わるギリギリになって、

お父さん・お母さんが

手伝ってあげないと間に合わなかった!

なんてことはなかったでしょうか?

 

 

 

 

 

 

お母さんもお悩みの

学校の面倒な提出物・・・・

 

これこそが内申点を

大きく左右するものの正体です。

 

 

丁寧な文字で書かれているか、

慌てた様子で殴り書きのように書いてあったか、

 

「これは・・・・・・

 お父さんやお母さんにやってもらったのかな?」

なんて思われてはいませんか?

 

先生はちゃんと見ています!

 

 

大事な2学期に

内申点を上げるには・・・・

 

◎正しい努力の方向と量

量のないところには質は生まれません。

日々、テストの提出課題を使ってコツコツと勉強しましょう!

◎正しい環境

集中できる環境が大切です。

分からないことをすぐに解決できるような

勉強のしかたをお子さんに伝えてあげてください!

 

 

いつもギリギリにならないと

本気にならない・やる気を出さない・・・

 

「明日から本気出す!」

「テレビを観てから(ゲームをしてから)やるつもりだった!」

 

こんな子だけど内申点って上がるのかしら?

と、心配になったお母さん!

 

正しい努力をすれば

内申点は必ず上がります!