今年度の合格第1号!

 

 

今年度の受験生である9期生で第1号の合格者が出ました!

豊橋市の豊城中から来てくれていたS.S.さんです!

 

S.S.さんは、女子サッカーをがんばっているアスリート!

女子サッカーの強豪校である宮城県常盤木学園高校のスポーツ推薦を狙っていました。

 

しかし、愛知県とは入試日程も違い、S.S.さん自身も、学校の先生も、リサーチがなかなか進んでいない状況での入塾でした。

 

試験日は1月中旬でしたが、12月に入っても学校から願書の話自体が出てきません。

そこで私は、常盤木学園高校のホームページから「自己推薦文」の原稿用紙をダウンロードし、自律指導の中でS.S.さんに書いてもらいました。

 

「よし、Sさん。これを明日、学校の先生に見せて、推薦をお願いして!」

そこから話は一気に進みました。

常盤木学園高校から「S.S.さんのプレイが見たい」との声がかかり、無事にスポーツ推薦をしていただけることに!

 

もしあのとき、「自己推薦文」を書くのが数日遅れていたらと思うと、ゾッとします・・・・。

 

私の言うとおり、きちんと自己推薦文を学校の先生に渡してくれたことで、S.S.さんの未来は拓けました!

無事、合格を勝ち取り、春からは宮城県でがんばってくれることでしょう!

 

S.S.さんからのメッセージを、ぜひご覧ください!

そしてぜひあなたのお子さんにも、S.S.さんのように夢を叶えてもらいたいと思います!

 

■ 後成塾に入る前は、どんな勉強をしていましたか?

 分からない問題があっても、質問をせず、答えを見たり、分からないままにしたりすることが多かった。

 すぐにスマホを触ってしまう。

 朝、起きてから課題をやる。

 

■ 後成塾に入って、勉強のスタイルがどんなふうに変わりましたか?

 分からない問題があったときに、すぐに聞けて、理解することができるようになった。

 勉強をするときに、スマホを触らないで、集中して取り組む時間が多くなった。

 朝、課題をやらなくても、塾で課題をすることができるから、朝起きてからゆっくりできるようになった。

 

■ どんな子に後成塾をオススメしたいですか?

 分からない問題を分からないままにしている人や、スマホを触ってしまって、勉強に集中できない人。

 勉強の時間の使い方が上手ではない子。

 

S.S.さん、宮城県に行ってもがんばれ!

合格おめでとう!!

 

そして9期生たち、S.S.さんに続け!

 

 

 

 

令和3年度の残席数

新中3(現中2)・・・・満席「どうしても内申点をアップしたい!」という覚悟のある方はお電話ください)
新中2(現中1)・・・・残り
新中1(現小6)・・・・残り
新小6(現小5)・・・・残り5名
新小5(現小4)・・・・残り5名
新小4(現小3)・・・・残り7名

※ 現中3のご入塾は締め切りました。当塾のオススメする「緊急対応カリキュラム」を受講いただける場合のみ、ご入塾いただけます。

 

 

 

内申点アップ情報を毎日無料で配信!
ご登録コチラから!
↓↓↓

 

 

 

 

 

双方向オンライン指導でも、対面指導でも、

学校の課題が進む!自分から毎日机に向かう!

「うちの子も、机に向かってほしい!」

そんなお母さんは、まずご相談ください!

 

↓↓  このボタンを押してください! ↓↓
↓↓ (メールアドレスの入力間違いにご注意くださいね!) ↓↓
オンラインをご希望の方は、その旨をご記入ください!

 

 

 

↓↓↓ 後成塾オンライン校の詳細はコチラ ↓↓↓

 

 

 

 

私の想いを語らせていただいた動画も、是非ご覧ください!

新年度生募集
オンライン
無料個別カウンセリング
無料メール塾
0533-85-7500
0533-85-7500