令和3年度 公立高校入試A日程(面接)

 

 

朝、小雨が降り、少し肌寒い中、受験生たちが公立高校入試A日程の面接試験に出発しました。

私の長男も、6:45に家を出発しました。

 

 

後成塾という集中できる環境で日々積み重ね、合格メソッドを実践してもらえれば、通常であれば志望校に合格できます。

 

しかし今年は、私自身が親として初めての高校入試。

親としてやってやれること、今だからこそ伝えられることを、入試前に伝えたい。

そう思って、「くつろげる家を作る片付け・掃除の仕方」を、子どもたちと一緒に実践しました。

2月最後の日曜には長男自身の部屋を、そして昨日は玄関と下駄箱を、それぞれ片付けし、掃除しました。

 

 

私自身、親として至らぬ部分が多く、長男が生まれて15年あまり、「片付いた家」「落ち着ける家」というのを経験させることができずにいました。

「片付いた家」「落ち着いた家」というものを知らない長男に、いくら「片付けなさい!」と言っても、片付いた状況を知らないわけですから、片付くわけありませんよね(苦笑)。

 

長男の場合は、片付けや整理整頓が未経験だったために、自分自身で片付けることができませんでした。

勉強がニガテでキライなお子さんの場合、長男の片付けと同じように、成績を上げる方法論や、毎日コツコツ勉強する習慣が未経験のままである可能性が非常に高いです。

 

誤解してないでいただきたいのですが、未経験であることで、あなたを責めるつもりはありません。

私自身も、長男や娘、次男に対して、片付けや掃除を経験させずにきてしまいました。

「塾長」なんて肩書きの私でさえ、子どもに経験させられないまま何年も放置してしまったことがたくさんあります。

 

大切なのは、過去ではなく、この先の未来!

今まで未経験なら、これから少しずつ経験していけば良いだけです!

 

当然、一度教えられただけで身につくことばかりではありません。

何度も何度も失敗して、時には挫折をしながら、それでもあきらめずに経験を積み重ね続けることで、方法論や習慣は身についていきます。

 

だからこそ後成塾は、より多くの経験を積むことができるよう、そして何度失敗しても安心・安全であるような環境を用意しています。

 

親御さんや生徒さんに求めることは1つ!

「あきらめないこと」

これだけです!!

 

来年・再来年の今頃、公立高校入試にチャレンジしていたい!

でも、今のままでは無理かもしれない・・・・。

でも、あきらめたくない!!

 

そんなあなたは、ぜひ私にご相談ください!

どうすればお子さんの内申点がアップするのか、無料個別カウンセリングでお伝えしていきます!

 

 

 

 

 

 

令和3年度の残席数

新中3(現中2)・・・・満席「どうしても内申点をアップしたい!」という覚悟のある方はお電話ください)
新中2(現中1)・・・・残り
新中1(現小6)・・・・残り
新小6(現小5)・・・・残り5名
新小5(現小4)・・・・残り5名
新小4(現小3)・・・・残り7名

※ 現中3のご入塾は締め切りました。当塾のオススメする「緊急対応カリキュラム」を受講いただける場合のみ、ご入塾いただけます。

 

 

内申点アップ情報を毎日無料で配信!
ご登録コチラから!
↓↓↓

 

 

 

 

 

双方向オンライン指導でも、対面指導でも、

学校の課題が進む!自分から毎日机に向かう!

「うちの子も、机に向かってほしい!」

そんなお母さんは、まずご相談ください!

 

↓↓  このボタンを押してください! ↓↓
↓↓ (メールアドレスの入力間違いにご注意くださいね!) ↓↓
オンラインをご希望の方は、その旨をご記入ください!

 

 

 

↓↓↓ 後成塾オンライン校の詳細はコチラ ↓↓↓

 

 

 

 

 

私の想いを語らせていただいた動画も、是非ご覧ください!

新年度生募集
オンライン
無料個別カウンセリング
無料メール塾
0533-85-7500
0533-85-7500