1学期の通知表、どうでしたか?

 

 

今日、1学期の通知表が渡されましたね!

あなたのお子さんの通知表はいかがでしたか?

 

先日の記事でもお伝えしたように、この通知表に載っている内申点は、もう過去の数字です!

良かったとしても油断せず、下がってしまったとしても次の手を考えていく材料にしていきましょう!

 

特に、内申点「1」「2」のお子さんの場合、必ず懇談会

・提出物(提出していない、雑、やり直しがされていない)

・授業態度(聞いていない、挙手がない)

・小テスト(小テストの点数がすべて低い)

ということを言われています。

 

 

私たちが“内申点アップ請負人”として、長年、内申点にこだわって指導をし、研究・分析をしてきた結果、「提出物」「授業態度」「小テスト」の改善こそが、遠回りに見えて、最も内申点を上げる近道です。

だから学校の先生も、当然のことながら、懇談会の場で少しは触れざるを得ません。

 

もちろん、形の上では「定期テストの点数」についても触れられることもありますが、学校の先生も仕事ですから、内申点が「1」「2」の子の定期テストの点数がすぐに上がらないことくらいご存知です。

 

問題は、「2学期にどうしたら内申点が上がるのか?」という改善方法を、あなたのお子さんが、そしてあなた自身が、懇談会の場で先生から話を伺って、きちんと把握できているかどうか、です。

 

 

懇談会では、内申点「1」「2」のお子さんに対して、

1.「提出物」「授業態度」「小テスト」を改善するという、遠回りでも確実なルート

2.「定期テストの点数」を改善するという、近道に見えるようで最も危険なルート

2つのルートを示される傾向があります。

 

確かに「定期テストの点数」も内申点には含まれていますし、成績が良くないことへの説明が安易であるため、ウソではありません。

 

ただ、お子さんにとって、そしてあなたにとってより重要なことは、「なぜその結果になっているか?」よりも、「どうやって改善していくか?」です。

 

懇談会というのは「なぜその結果になっているか?」を主に伝える場ですし、時間にも限りがあります。

「どうやって改善していくか?」という時間のかかる話は、とても分かりづらいヒントしか与えてくれません。

 

 

「定期テストの点数」という、わかりやすく、しかし最も危険なフェイクに、あなたのお子さんやあなた自身が、見事に引っかかってはいないでしょうか?

 

 

こんな言い方をすると誤解があるかもしれませんが、あえて言います。

 

私たちは、結果を出さなければ、お月謝をお支払いいただけなくなるリスクを背負って仕事をしています。

また、成績を上げていくために必要なことでも、言い方次第によってはお子さんや保護者の方の心を傷つけてしまい、やはりお月謝をお支払いいただけなくなるリスクを背負って仕事をしています。

 

学校の先生には学校の先生の背負うリスクもあるでしょう。私にはとても学校の先生のお仕事はできません。

 

でも、私たちの背負っているリスクは、お子さんの結果に直結しています。

命がけと言っても過言ではありません。

その1点は、たとえ相手が学校の先生でも、一歩も譲りません。

 

私がしているのは「教育」ではありません。私が「教育者」だなんて、おこがましくて口が裂けても言えません。

私がしているのは、お子さんの成績を上げるために一番必要なことを、教科指導の枠にとらわれることなく、生活面や提出物などにも目を配る重要性を伝えるという「職人の仕事」です。

聖人君子ではなく「教育者」でもない私たち“内申点アップ請負人”が、それでも「職人」として多くの皆さんから信頼されているのは、学校や他塾さんでは解決できない内申点の悩みを解決するための、経験知識技術プライドを持っているからです。

だからこそ、学校の先生がわかりづらい形でしか伝えてくれない「どうやって2学期の内申点を上げていくのか?」という方法も、あなたのお子さんとあなた自身に対して、ストレートにお伝えします。

 

過去を責めたりはしません。

でも、未来をつかむために、お子さんに乗り越えていただきたいこと、どうやったら乗り越えられるかということは、常にリスクを背負って生きている私たち“内申点アップ請負人”にしか伝えられません。

言葉は選びますが、わかりやすい形で、プライドを持ってお伝えします。

 

明日から9月。2学期がスタートします。

多くの学年の学習内容が難しくなっていきます。

真剣になる子もチラホラと出てくるでしょう。

 

そんな2学期、あなたのお子さんが努力する方向性をつかみ、努力する習慣をつかむために、私たち“内申点アップ請負人”は全力で指導にあたります。

 

 

 

 

 

内申点アップ情報を毎日無料で配信!
ご登録コチラから!
↓↓↓

 

 

 

 

 

双方向オンライン指導でも、対面指導でも、

学校の課題が進む!自分から毎日机に向かう!

「うちの子も、机に向かってほしい!」

そんなお母さんは、まずご相談ください!

 

↓↓  このボタンを押してください! ↓↓
↓↓ (メールアドレスの入力間違いにご注意くださいね!) ↓↓
オンラインをご希望の方は、その旨をご記入ください!

 

 

 

↓↓↓ 後成塾オンライン校の詳細はコチラ ↓↓↓

 

 

 

 

私の想いを語らせていただいた動画も、是非ご覧ください!

新年度生募集
無料個別カウンセリング
無料メール塾
オンライン
虎の巻
実績
講師募集
0533-85-7500
0533-85-7500