●●●■■の前に決まるテストの結果

 

 

昨日は月曜恒例の塾長講義!

テーマは「テストの結果は、いつ決まるのか?」でした。

 

 

後成塾の塾生のみんなは、テスト週間に入る日には、ほとんどすべての課題を完了しています。

テスト週間の1週間を、ほとんど純粋なテスト勉強に使うことができる状態を作ることに関しては、日本全国の塾の中でもトップクラスの実績を誇っている自負もあります。

 

しかし、みんな平等に「テスト勉強だけに集中できる1週間」を作り上げてはいても、ここから2つのパターンに分かれてしまうのです。

1つは、少しずつではあるものの、点数が上がっていく子。

もう1つは、ほとんど点数が上がらないか、もしくは下がってしまう子。

 

いろいろなケースを分析して出てきた答えは、ある意味では当たり前のことでした。

テスト1週間前の段階での、テスト範囲の内容的な仕上がり具合が、明らかに違うのです。

 

様々な要因が考えられますが、最も大きな原因は「意識の差」

もっと具体的に言えば「テスト週間からがんばればいいや」と思っているか、「テスト週間前でも基本問題は絶対に覚える」と思っているか、そこの違いなのです。

 

つまり、「テスト結果は、テスト週間の前に決まっている」と言っても過言ではありません。

テスト週間前に基本問題はほぼ確実に解ける子のテスト週間は、応用問題の対策が中心になるでしょう。

テスト週間前に基本問題がほとんどできていない子のテスト週間は、基本問題で頭を抱えることが中心になるでしょう。

点数に差が生まれるのは当たり前です。

 

昨日はこんな例え話をしました。

集合時間が8:00。

家から集合場所まで10分かかります。

多くの子たちが、7:30〜7:40に家を出発すると答えてくれました。

 

では、あなたのお子さんのテストはどうでしょうか?

きちんと間に合うように「出発」できているでしょうか?

 

後成塾の塾生さんたちは、余裕をもって課題が済んでいるので、まだどうにかなります。

でももし、あなたのお子さんが、課題は全然進んでいない、基本問題もほとんどできないという状態だったら・・・・。

それはまだ「出発」さえしていないと言わざるを得ません。

 

明日からテスト週間が始まります。

基本問題はできるように仕上げているでしょうか?

いや、そもそも課題は済んでいるでしょうか?

 

もしあなたが「明日からまた課題のことを心配しなきゃいけない・・・・」とお子さんのことでお悩みなら、ぜひ私にご相談くださいね!

 

 

 

 

 

令和3年度の残席数

新中3(現中2)・・・・残り
新中2(現中1)・・・・残り
新中1(現小6)・・・・残り
新小6(現小5)・・・・残り6名
新小5(現小4)・・・・残り5名
新小4(現小3)・・・・残り8名

※ 現中3のご入塾は締め切りました。当塾のオススメする「緊急対応カリキュラム」を受講いただける場合のみ、ご入塾いただけます。

 

 

内申点アップ情報を毎日無料で配信!
ご登録コチラから!
↓↓↓

 

 

 

 

 

双方向オンライン指導でも、対面指導でも、

学校の課題が進む!自分から毎日机に向かう!

「うちの子も、机に向かってほしい!」

そんなお母さんは、まずご相談ください!

 

↓↓  このボタンを押してください! ↓↓
↓↓ (メールアドレスの入力間違いにご注意くださいね!) ↓↓
オンラインをご希望の方は、その旨をご記入ください!

 

 

 

↓↓↓ 後成塾オンライン校の詳細はコチラ ↓↓↓

 

 

 

 

私の想いを語らせていただいた動画も、是非ご覧ください!

オンライン
無料個別カウンセリング
無料メール塾
0533-85-7500
0533-85-7500