なぜ後成塾では学校の課題・宿題を進めるのか?

 

 

「1学期の内申点が下がってしまった・・・・」

「塾を探したいけど、どの塾がいいんだろう?」

 

今日はそんなあなたに、なぜ後成塾が学校の課題・宿題を進める指導をしているかをお伝えします!

 

後成塾は“内申点アップ請負人”と呼ばれていますので、内申点を上げるための指導をしています。

そんな私たちが、過去の卒業生たちの内申点や、文部科学省や愛知県教育委員会の出している資料をもとに、「どうすれば内申点を上げることができるのか?」を分析し、研究したのが、下の「成績アップピラミッド」です。

 

 

勉強がニガテでキライな子内申点をアップするためには、「提出物」の改善を図ることがいちばんの近道です。

だから、後成塾は学校の課題・宿題を、平日毎日塾に通うことで、指導をしていくのです。

 

 

「学校の課題・宿題を、毎日進めて、内容を改善しなければ、成績を上げることはできない!」

この結論に至ったのは、「世代間のズレ」を感じたからです。

 

2002年、学校の評価制度が相対評価から絶対評価に変わりました。その時点で私も含めた親世代と、現役の学生である子どもたちの間に、内申点の評価に対するズレが生まれます。

私はこれを「世代間のズレ」と呼んでいます。

 

「世代間のズレ」こそが、今の教育現場の疲弊の一因であり、民度の低下や経済の低迷にもつながっていると、私個人は考えています。

 

ともかく、この「世代間のズレ」によって、お子さんの成績に対して効果的な手打てなくなっています。

 

親世代「どうせ内申点なんて、テストの点数を上げたらどうにかなるんでしょ?」と思ってしまっています。

しかし実際には、現場の評価は定期テストの前段階の「提出物」「授業態度」「小テスト」「挙手・発言・質問」といったものの評価が、親世代の私たちが考えているよりも、大きなウェイトを占めている現実があります。

 

そして何より不幸なのは、主に私たち親世代の抱える「世代間のズレ」によって、お子さんの成績を上げるために、かえって逆効果になりかねない対策を講じてしまうことが多い、ということです。

例えば、通知表の成績に「1」「2」が混じっている子には、本当ならば「提出物」「授業態度」「小テスト」の重要性を伝え、それぞれの対策を日々打っていくことが効果的です。

それなのに、「1」「2」の子に対して、「定期テストの点数」を上げるための対策をし、「定期テストの点数」を上げるための塾の宿題を増やしてしまっている・・・・。

学校の「提出物」の改善さえままならないのに、塾からの宿題をさらに追加されるというのは、私の目からは拷問にしか見えません。

 

だから後成塾では、塾からの宿題など、一切出しません。

 

平日毎日通っていただくことで学校の評価に直結する「提出物」を改善し、毎日の指導の中で「授業態度」を少しずつ改善し、同時に毎日、情報の集め方やスケジュール管理や段取りの考え方を伝えていくことで「小テスト」の改善をしたほうが、「定期テストの点数」を上げる指導だけをするよりも、総合力で成績を上げやすいのです。

 

特に、こんなお子さんに、後成塾がオススメです!

 

「これをお伝えするとお子さんがものすごく喜ぶ!」というメリットもあります!

それは、「学校の課題・宿題は塾でやって、家ではリラックスできる」というものです。

なんなら、「学校の課題・宿題は塾で毎日やっていれば、家ではリラックスさせてあげる」と、お子さんと約束していただいても結構です!

 

家は平和になり、内申点も上がっていく。

何も悪いことはありませんよね!

 

後成塾に通っていただくお子さんが、特に8月後半から増えていただき、大変ありがたく思っております。

ですので、ご検討いただいている皆さんには申し訳ないのですが、そろそろ残席数も意識しなければならない状況でもあります。

 

お子さんに本当にあった成績アップ手段は、「定期テストの点数」を上げることでしょうか?

それとも「提出物」を改善していくことでしょうか?

 

ぜひお子さんとも相談し、「学校の課題・宿題は塾で毎日やっていれば、家ではリラックスさせてあげる」という約束のもと、無料個別カウンセリングをお申込みくださいね!

 

 

 

現在の残席数

中3・・・・残り1名
中2・・・・残り3名
中1・・・・残り4名
小6・・・・残り3名
小5・・・・残り6名
小4・・・・残り5名

 

内申点アップ情報を毎日無料で配信!
ご登録コチラから!
↓↓↓

 

 

 

 

 

双方向オンライン指導でも、対面指導でも、

学校の課題が進む!自分から毎日机に向かう!

「うちの子も、机に向かってほしい!」

そんなお母さんは、まずご相談ください!

 

↓↓  このボタンを押してください! ↓↓
↓↓ (メールアドレスの入力間違いにご注意くださいね!) ↓↓
オンラインをご希望の方は、その旨をご記入ください!

 

 

 

↓↓↓ 後成塾オンライン校の詳細はコチラ ↓↓↓

 

 

 

 

私の想いを語らせていただいた動画も、是非ご覧ください!

新年度生募集
無料個別カウンセリング
無料メール塾
オンライン
虎の巻
実績
講師募集
0533-85-7500
0533-85-7500