【保護者の皆様の声】休校中の課題評価がA+!ていねいに解けるようになりました

 

 

休校中の課題評価がA+!

ていねいに解けるようになりました

 

休校中の課題の中で、数学のLプリとダッシュでA+をもらいました。塾に入る前までは、いくら言っても途中の式を書かなかったり、計算のメモをわざわざ消したりしていましたが、丁寧に解く事が少しずつできるようになってきたのかなと思います。今まで苦手だった数学ですが、この調子で頑張ってほしいです。

内申点アップ請負人【“内申点アップ請負人”からのメッセージ】
対面指導でもオンライン指導でも、数学の指導をするときは必ず「途中の計算を書くこと」を指導します。
途中の計算を書かないと、数学の評価が極端に下がるだけでなく、数学の苦手も克服できません。
数学の苦手を克服してもらうためには、「どこでミスをしたのか?」「どうすれば次にそのミスをしなくなれるか?」を、お子さん自身が理解していく必要があります。
私自身も学生時代に「こんなの、社会に出て使わないじゃん!」と思っていましたが、大人になって塾経営をしてみると、数学をできるようにしていく過程と、仕事の質を改善していく過程は、同じ考え方をしています。連立方程式や一次関数、図形などの計算式自体は使いませんが、ミスを1つずつ減らして改善していくことは一生続いていきます。
もちろん、成績を上げていくためにも、このような細かいですが大切な指導を、今後も続けていきます!

 

 

双方向オンライン指導でも、対面指導でも、

学校の課題が進む!自分から毎日机に向かう!

「うちの子も、机に向かってほしい!」

そんなお母さんは、まずご相談ください!

 

↓↓  このボタンを押してください! ↓↓
↓↓ (メールアドレスの入力間違いにご注意くださいね!) ↓↓
オンラインをご希望の方は、その旨をご記入ください!

 

 

 

↓↓↓ 後成塾オンライン校の詳細はコチラ ↓↓↓

 

 

 

 

私の想いを語らせていただいた動画も、是非ご覧ください!

 

新年度生募集
無料個別カウンセリング
無料メール塾
オンライン
虎の巻
実績
講師募集
0533-85-7500
0533-85-7500