【保護者の皆様の声】「家で集中できないので塾で勉強したい」と子ども自身が言いだしました!

 

 

「家で集中できないので塾で勉強したい」

と子ども自身が言いだしました!

家では全く集中できず、塾に行って宿題をしたいと言うので、早く帰宅してきました。自分で言い出して予定を変えたので、状況判断ができてすごいと思いました。

内申点アップ請負人【“内申点アップ請負人”からのメッセージ】

家には、勉強に集中できないいろいろな外的な要因が集まっています。ゲーム、動画、テレビ、家族の声、などなど・・・・。

そんな外的な要因に振り回されず、自分のやるべきことに集中できるのが理想ではありますし、いずれはその理想に近づけていきたいものです。

でも、現段階でいきなり、今日から外的要因に振り回されずに、脇目もふらずに勉強に集中できるかと言えば、そんな子のほうが少ないですよね(苦笑)。

私自身も、中学生のころまではゲームに夢中で、勉強そっちのけでゲームばかりしていました。ゲームと勉強を両立して、自分の力で成績を上げていけるようになったのは高校から。

それも、たまたま入学した高校が厳しい高校で、たまたま運よく「予習したくなる科目」と出会い、たまたま最初から運よく「予習したことで点数が伸びた」という、ラッキーな要素が重なったからです。

ゲームや動画やテレビに振り回されずに毎日勉強に集中でき、少しずつ勉強の仕方を覚えながら、勉強の段取りを整えていける場所に身を置くことが、成績を回復するための一番の近道です!

だから後成塾は、「毎日通える」「学校の課題・宿題を使って勉強できる」「何度でも質問できる」というカリキュラムにしています。

私自身のゲーマーとしての経験から言えば、自分の意思だけでゲームや動画などから距離を置くことは、15歳未満の子に関して言えば、ほとんど不可能です。

もしあなたが今「うちの子は全然勉強しなくて・・・・」と嘆いているなら、勉強をしたくなるような環境に身を置けるように導いてあげてくださいね!

 

 

 

 

令和3年度の残席数

新中3(現中2)・・・・残り
新中2(現中1)・・・・残り
新中1(現小6)・・・・残り
新小6(現小5)・・・・残り5名
新小5(現小4)・・・・残り5名
新小4(現小3)・・・・残り8名

※ 現中3のご入塾は締め切りました。当塾のオススメする「緊急対応カリキュラム」を受講いただける場合のみ、ご入塾いただけます。

 

 

内申点アップ情報を毎日無料で配信!
ご登録コチラから!
↓↓↓

 

 

 

 

 

双方向オンライン指導でも、対面指導でも、

学校の課題が進む!自分から毎日机に向かう!

「うちの子も、机に向かってほしい!」

そんなお母さんは、まずご相談ください!

 

↓↓  このボタンを押してください! ↓↓
↓↓ (メールアドレスの入力間違いにご注意くださいね!) ↓↓
オンラインをご希望の方は、その旨をご記入ください!

 

 

 

↓↓↓ 後成塾オンライン校の詳細はコチラ ↓↓↓

 

 

 

 

私の想いを語らせていただいた動画も、是非ご覧ください!

新年度生募集
オンライン
無料個別カウンセリング
無料メール塾
0533-85-7500
0533-85-7500