【保護者の皆様の声】毎年、付箋だらけの算友を持ってきましたが・・・

 

 

宿題も、質問も、算友も大丈夫!

学校の先生から褒めていただきました!

今日の懇談会で、宿題もちゃんと毎日出しているし、

分からない所は先生に聞きに行っているし、

先生が当ててもちゃんと答えられる様になっています

と言われました。

毎年、この時季に算数の友のふせんのたくさんついた物を持ってきて

休み前までにはやってくださいって言われてたのに

今年は先生に聞きにきていたからありませんよ☆と言われました。

とてもがんばってますよと言ってもらえました。

内申点アップ請負人

【“内申点アップ請負人”からのメッセージ】

付箋だらけの「算数の友」を持って帰ってしまう・・・・。

少なからずそういうお子さんがいらっしゃいます。

でも、付箋を貼ったページを、お子さん自身の意志と学力だけで、すべて終わらせるのは、大変難しいです。

学校では付箋を貼る「だけ」でフォローがないケースも見受けられます。

かといって、ご家庭ではお仕事や家事の関係もあり(お子さんがいうことを聞いてくれないケースもありますね汗)、付箋は貼られたまま・・・・。

いちばん可哀想なのは、付箋を貼られるだけ貼られて、解決の方法を示されないままにされたお子さん本人です。

勉強に対して投げやりな気持ちになってしまったとしても、責めることはできません。

付箋だらけの状態を毎日少しずつ解消し、同時にお子さんの学力を少しずつ上げていくことができるのは、私たち“内申点アップ請負人”だけ!

お子さんが付箋だらけの算友をお持ちなら、ぜひ私にご相談くださいね!

 

 

 

 

後成塾塾長 桂野智也の書籍が出版されました!

発売後4ヶ月半1万部突破!

Amazon「中学生の高校受験」カテゴリでベストセラー1位!(6/17調べ)

三省堂書店 名古屋本店さん 学習参考書ランキング1位!(6/24調べ)

らくだ書店 本店さん 新刊ランキング1位!(6/24調べ)

読売新聞 愛知県版 週間ベストセラー総合1位(6/11〜17)

『ダイヤモンドオンライン』掲載!

(記事はコチラ → 高校受験は「内申点アップ」が9割!親が誤解している常識と対策

『週刊ダイヤモンド』7月31日号 ブックレビューに書評掲載!

『東洋経済オンライン』掲載!

(記事はコチラ → 字が汚い子どもほど「先生の印象が悪い」納得理由

全国書店にて絶賛発売中!

 

『高校受験は「内申点アップ」が9割』(青春出版社)

Amazonからも注文ができます! → ご注文フォーム

 

 

 

令和3年度の残席数

中3 ・・・・ 満席
(中3は満席ですが「どうしても内申点を上げたい!諦めたくない!」という方はお電話ください
中2 ・・・・ 満席増枠!残り
中1 ・・・・ 満席増枠!残り
小6 ・・・・ 残り5名
小5 ・・・・ 残り4名
小4 ・・・・ 残り5名

 

 

内申点アップ情報を毎日無料で配信!
ご登録コチラから!
↓↓↓

 

 

 

 

 

双方向オンライン指導でも、対面指導でも、

学校の課題が進む!自分から毎日机に向かう!

「うちの子も、机に向かってほしい!」

そんなお母さんは、まずご相談ください!

 

↓↓  このボタンを押してください! ↓↓
↓↓ (メールアドレスの入力間違いにご注意くださいね!) ↓↓
オンラインをご希望の方は、その旨をご記入ください!

 

 

 

↓↓↓ 後成塾オンライン校の詳細はコチラ ↓↓↓

 

 

 

 

 

私の想いを語らせていただいた動画も、是非ご覧ください!

新年度生募集
オンライン
無料個別カウンセリング
無料メール塾
0533-85-7500
0533-85-7500