【保護者の皆様の声】お手本となる中学生の先輩たちに感謝!「私もコツコツとがんばる!」

 

 

お手本となる中学生の先輩たちに感謝!

「私もコツコツとがんばる!」

算友の課題終了まであと一歩となったそうです。

「塾で、中学生たちが、コツコツと、計画的に課題をやっとったから、私もやらないとって思った」だそうです。

お手本となる先輩方に感謝をします。

内申点アップ請負人【“内申点アップ請負人”からのメッセージ】

算友の課題、がんばっていますね!残りあと少し、がんばりましょう!

毎年、小学校から中学校に進学する際に、学校の先生方は「中1ギャップ」を埋めようと工夫をされているそうです。

後成塾の目の前にある東部中からも、おやじの会の方が小6の子たちに講義する時間をとったりなど、小中学校が連携して「中1ギャップ」を少しでも埋めようと努力をされています。

後成塾では、先輩たちが実際に勉強をしている中で勉強ができるため、中学生のリアルな姿を見ることができます。

当然私たち“内申点アップ請負人”も、中学生に話を振って「中学校生活のぶっちゃけた実態」を直接小学生たちに伝えてもらっています。

つい最近までは受験生たちもいてくれたので、「受験生たちの努力する姿」をリアルタイムで見てもらうこともできました。

だから後成塾では「中3になってからがんばればいいや」「中学生になったらがんばるからいいもん」というような空気は、一切ありません(笑)。

普通に生活しているだけでは、上級生の勉強している姿や、学習計画を見聞きできる機会は、それほど多くはありません。

後成塾は毎日が縦割り活動です。

毎日、上級生のリアルを見学しているような環境を意図的に作り出し、その中で子どもたちに毎日勉強をしてもらっています。

下級生たちは先輩たちの背中を見て「自分もああなるんだ!」と思い、上級生たちは下級生の前でお手本になろうとしてくれます。

そしてもちろん、同じ学年の子たちがどれくらい努力をし、どれくらいの勉強時間をとり、どんなふうに成績を上げていくのかを感じることもできるのです!

縦割り活動で狙っている「異年齢集団」の良いところを、勉強の世界で作り出しているのが、後成塾の自律指導なのです!

同じ学年だけでなく、上級生や下級生たちからも刺激を受けられる環境で、あなたのお子さんも内申点アップをしていきましょう!

 

 

 

 

 

令和3年度の残席数

新中3(現中2)・・・・満席 追加募集1名
新中2(現中1)・・・・残り
新中1(現小6)・・・・残り
新小6(現小5)・・・・残り5名
新小5(現小4)・・・・残り5名
新小4(現小3)・・・・残り7名

 

 

内申点アップ情報を毎日無料で配信!
ご登録コチラから!
↓↓↓

 

 

 

 

 

双方向オンライン指導でも、対面指導でも、

学校の課題が進む!自分から毎日机に向かう!

「うちの子も、机に向かってほしい!」

そんなお母さんは、まずご相談ください!

 

↓↓  このボタンを押してください! ↓↓
↓↓ (メールアドレスの入力間違いにご注意くださいね!) ↓↓
オンラインをご希望の方は、その旨をご記入ください!

 

 

 

↓↓↓ 後成塾オンライン校の詳細はコチラ ↓↓↓

 

 

 

 

 

私の想いを語らせていただいた動画も、是非ご覧ください!

新年度生募集
オンライン
無料個別カウンセリング
無料メール塾
0533-85-7500
0533-85-7500