【保護者の皆様の声】初日から字がていねいで驚き!いい顔をして帰って来ました!

 

 

初日から字がていねいで驚き!

いい顔をして帰って来ました!

いい顔をして帰って来ました。
初日からこんな字が書けることに驚き!!です。
これからよろしくお願い致します。

内申点アップ請負人【“内申点アップ請負人”からのメッセージ】

今まで、他塾さんで週1回の50分のマンツーマン指導を受けていたです。残念ながら今までお通いの塾で、勉強の正しい習慣や成績を上げるための正しい考え方や行動(字のていねいさや先生とのコミュニケーション方法など)を、指導してもらっていなかったようです。

後成塾を開校して、間もなく丸9年が経とうとしていますが、多くの学習塾が「勉強の習慣」「成績を上げるための考え方と行動」を置き去りにし、ご家庭のせいにしている現状は、依然として変わっていません。

成績上位の子、特に内申点が9教科合計で30以上ある子ならば、「勉強の習慣」「成績を上げるための考え方と行動」を教えてもらわなくても、華麗なテクニックさえ学んでいけば、成績を上げることができるでしょう。

でも、内申点がオール3に満たない子たちは、「勉強の習慣」「成績を上げるための考え方と行動」を置き去りにした指導では、成果が出るかどうかはほとんど運任せ。宝くじを買うようなものです。

今までの10数年の人生でお子さんが培ってきたものの中に、たまたま選んだ塾で、たまたま担当になった先生の指導を素直に聞けて、しかも家でもやる気になれるような種が眠っているなどということが、どれほどの確率で起こり得るのでしょうか?

私はかつて大手個別指導塾で勤務し、「勉強の習慣の改善」「成績を上げるための考え方と行動」は置き去りにして家庭任せにしているという事実を隠したまま、「●●くんなら、がんばれば大丈夫です!」というウソをつき続けることに、疲れ果ててしまいました。

確かに「がんばれば」大丈夫なのですが、「勉強の習慣」「成績を上げるための考え方と行動」をご家庭で変えられれば・・・・という但し書きを隠したまま伝えるのは、私の美意識の中では単なるウソです。

「勉強の習慣」「成績を上げるための考え方と行動」を置き去りにして成績が上げられるケースは、もともとオール4程度の内申点をとっているか、小学生時代にほとんどのテストが100点だったか、あるいは信じられないほど素直な場合だけです。

このコメントをいただいたお母さんも、そしてこの子自身も、「コツコツやり続けなければ、成績は上がらない」という真実に向き合い、努力をスタートしてくれた勇気に、心からのおめでとうを言いたい気持ちです。

あなたのお子さんにも、「勉強の習慣」「成績を上げるための考え方と行動」をコツコツ改善し続けることこそ、成績を上げるためのいちばんの近道であるという真実を、ぜひ私から伝えさせてください!

 

 

 

 

現在の残席数

中3・・・・残り(「覚悟を決めてがんばる」という場合はお電話をください)
中2・・・・残り(「覚悟を決めてがんばる」という場合はお電話をください)
中1・・・・残り
小6・・・・残り3名
小5・・・・残り6名
小4・・・・残り5名

 

 

内申点アップ情報を毎日無料で配信!
ご登録コチラから!
↓↓↓

 

 

 

 

 

双方向オンライン指導でも、対面指導でも、

学校の課題が進む!自分から毎日机に向かう!

「うちの子も、机に向かってほしい!」

そんなお母さんは、まずご相談ください!

 

↓↓  このボタンを押してください! ↓↓
↓↓ (メールアドレスの入力間違いにご注意くださいね!) ↓↓
オンラインをご希望の方は、その旨をご記入ください!

 

 

 

↓↓↓ 後成塾オンライン校の詳細はコチラ ↓↓↓

 

 

 

 

私の想いを語らせていただいた動画も、是非ご覧ください!

オンライン
無料個別カウンセリング
無料メール塾
0533-85-7500
0533-85-7500