挑戦し続ける限り、必ず答えは見つけ出せる!

 

 

受験生だった9期生を送り出して10日が経ちました。

明日は公立高校入試合格発表です。

 

私はというと、入試が終わるとひと段落・・・・というわけではなく、春期講習や新年度の準備など、まだまだ忙しいです。

 

来年度は開校して10年目を迎えます。

念願だった書籍の出版も決まり、新たな10年のための大事な年度にしよう!

そんな気持ちばかりが先行して、ついつい焦ってしまうことも・・・・。

 

初心に返る意味でも、最近、大好きだったTVドラマ「下町ロケット」を見直しています。

 

どれくらい好きだったかというと、「下町ロケット」の舞台になった下町の工場に“聖地巡礼”に行くほどです(笑)

 

「いい歳したおっさんが夢見て何が悪い?町工場が夢見て何が悪いんだ!?」

「たとえ裁判に負けて特許を奪われたとしても、屁でもありません!積み重ねた技術力だけは、誰にも奪えない!正義は我にありだ!」

などなど、主人公の佃社長の熱さに、毎夜胸を熱くしています。

 

忙しかったりすると、ついつい目の前のことに忙殺され、熱さを忘れてしまいがち。

私自身が熱く在り続けるため、そして夢を追い続けるため、こうして時々「下町ロケット」の力を借りるのです。

 

佃社長のモットーである「どんな難問にも、必ず答えはある。挑戦し続ける限り、必ず答えを見つけ出せる」というフレーズは、勉強でも全く同じです!

 

「開発には必ずそういうブラックボックスが存在するんだ。失敗し続けるかも知れない。でもな、独自のノウハウっていうやつは、そういう努力からでしか生まれないんだ。スマートにやろうと思うなよ、お前ら。泥臭くやれ。頭のいいやつらは手を汚さずに綺麗にやろうとする。そういうのはダメだ。ものを作るっていうのはな、頭じゃないんだ。手と、心だ!

 

来年度も、毎日通塾できるという「下町ロケット」のような泥臭い塾で在り続け、私自身も想いを泥臭く伝え続ける日々でありたいと思います。

 

明日は、泥臭くやり続けた9期生たちの合格発表。

どうか良い結果になりますように・・・・。

 

 

 

 

 

 

令和3年度の残席数

新中3(現中2)・・・・満席 追加募集1名
新中2(現中1)・・・・残り
新中1(現小6)・・・・残り
新小6(現小5)・・・・残り5名
新小5(現小4)・・・・残り5名
新小4(現小3)・・・・残り7名

 

 

内申点アップ情報を毎日無料で配信!
ご登録コチラから!
↓↓↓

 

 

 

 

 

双方向オンライン指導でも、対面指導でも、

学校の課題が進む!自分から毎日机に向かう!

「うちの子も、机に向かってほしい!」

そんなお母さんは、まずご相談ください!

 

↓↓  このボタンを押してください! ↓↓
↓↓ (メールアドレスの入力間違いにご注意くださいね!) ↓↓
オンラインをご希望の方は、その旨をご記入ください!

 

 

 

↓↓↓ 後成塾オンライン校の詳細はコチラ ↓↓↓

 

 

 

 

 

私の想いを語らせていただいた動画も、是非ご覧ください!

 

テスト対策
無料個別カウンセリング
無料メール塾
オンライン
虎の巻
実績
講師募集
0533-85-7500
0533-85-7500