今、私たちにできること

 

 

連日、テレビをつけると、コロナウイルスの話がない日がありません。今日も次男が見ていた「ドラえもん」(録画?)で、ドラえもん自らがこの春公開の映画の延期をリリースしていました汗

こんな時に、私たちができることはなんだろう?と考えてしまいますが、結局は予防と健康管理をきちんとして、規則正しい生活を送ることしかできないのではないかと思います。

今年度、塾生たちには、「なぜこうなったのか?」ではなく、「これからどうすればいいのか?」を考えるように伝え続けてきました。

社会的な混乱はありますが、いたずらに踊らされることなく、自分の立場でできること、やるべきことを、毎日やり続けるだけです。

私自身も後成塾で、こんなときだからこそ「毎日通える塾」「学校の課題をやれる塾」の塾長として、3月に学校で習うはずだった部分の学習も含めて、学びの場を毎日提供し続けたいと思います。

いずれこの混乱が収まったとき、「あんな中でも、自分はがんばった!」と、胸を張って言えるよう、1日1手を積み重ねていきましょう!

 

 

「そうは言っても、うちの子にできるかしら?」

「言うことを聞いてくれないから・・・・」

そんなときは、ぜひ私にご相談ください!

 

↓↓  このボタンを押してください! ↓↓

 

 

 

 

私の想いを語らせていただいた動画も、是非ご覧ください!

新年度生募集
無料個別カウンセリング
無料メール塾
オンライン
虎の巻
実績
講師募集
0533-85-7500
0533-85-7500