「自律ノート®︎」大辞典【第2回】〜「帰宅時間」を書くこと〜

 

「自律ノート®︎」開発者がこっそり教える

「自律ノート®︎」大辞典

 

みなさん、こんにちは!“内申点アップ請負人”桂野智也

愛知県豊川市唯一

内申点アップ専門の学習塾「後成塾」を主宰し

どんな子の内申点も27まで上げてしまう

「自律ノート®」開発者

“内申点アップ請負人”こと桂野智也が、

「自律ノート®︎」のヒミツをこっそり教えてしまう

「自律ノート®︎」大辞典

 

 

 

【第2回】の今回は

「帰宅時間」を決めておくこと

についてです!

 

 

 

 

 

現在の「自律ノート®︎」

あくまで学習塾で使用される前提で作られているので

ご家庭で使用する場合

勉強を「終了する時間」を決めておくこと

というふうに解釈してくださいね。

 

 

 

「帰宅時間」(「終了時間」)を決める意味

時間を意識し集中すること=仕事に対する実行能力

「自分の力」と「作業の質と量」を把握すること=事務処理能力

常に一定の動きになっていること=ルーティンを設定できる能力

 

 

「帰宅時間」(「終了時間」)について、先生はこう見ている!

ダラダラとした仕事では成果を上げられないのと同じで

ダラダラと「時間無制限」で、いつでもいい感じの勉強では

残念ながら成果は上げられません。

日々の動き方を一定にし、自分の力と作業の質と量の兼ね合いを測り、

自分で決めた時間の中で最大限のパフォーマンスを発揮することが大切!

 

常に同じ動きができる人は

緊急のことに対処することをも計画に織り込むことで

より余裕を持った行動や勉強ができるようになります!

 

勉強ができる子たちが
それほどバリバリとやっているように見えないのは

決められた時間に集中してやりきることや

日々の動きを一定にしていること、

自分の力を正確に見積もることができる力があること

など、勉強が苦手な子が不得意な部分を

意識せずにやっているからです。

 

勉強が苦手な子たちは

決められた時間に集中してやりきることや

日々の動きを一定にしていること、

自分の力を正確に見積もることなどを

意識して実行することが大切です!

 

 

ぜひ「自律ノート®︎」

決められた時間に集中してやりきることや
日々の動きを一定にしていること、
自分の力を正確に見積もること

を習慣化していきましょう!

 

 

次回、【第3回】では

コメントの持つ力

についてお伝えします!

 

“内申点アップ請負人”無料個別カウンセリング

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。゚・:,。・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚

“内申点アップ請負人”

   ◎内申点をアップさせる方法

   ◎お子さんの場合の成績の上げ方

         を直接お子さんにご説明します!

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。゚・:,。・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚

新年度生募集
無料個別カウンセリング
無料メール塾
オンライン
虎の巻
実績
講師募集
0533-85-7500
0533-85-7500