1日に何度も「お母さ〜ん」と呼ばれる・・・・

 

 

勉強の習慣をつけること
勉強のしかたを身につけること
「わかる」だけでなく「できる」ようにすること

 

 

勉強でもスポーツでも仕事でも

どんな世界でも必要なことを

子どもたちに伝えるためのノートが

後成塾の「自律ノート®︎」です。

 

 

下の写真は、先日、東京の某所

そうそうたる社長さんたちを前に

講演させていただいたときの写真です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

社長さんたちはやはり感性が鋭く

勉強の指導の話も多くさせていただいたのですが

大笑いあり、うなずきあり、感嘆のため息あり、

前で話していてとても楽しかったです!

 

 

私が話した中で、

社長さんたちが大笑いしつつも

とても感心し、納得していただいたエピソードの中の1つを

 

新年度のこのタイミングで

このブログの読者のあなたにも

ご紹介させてください。

 

 

今週から各学校では

本格的に各科目の授業が始まります。

 

 

 

それにともなって

 

「お母さ〜ん、リコーダーどこ〜?」

「お母さ〜ん、給食袋どこ〜?」

「お母さ〜ん、コンパスある〜?」

 

お母さん、お母さんって

何かあるたびに呼ばれる・・・・・

 

 

 

まるで

♪ おふくろさんよ〜

  おふくろさん〜

と歌うあの歌のようですよね(汗)

 

 

私の寒いギャグはさておき・・・・

 

ブチ切れたくなるのも

よ〜〜〜〜〜〜〜く、わかります(苦笑)

 

 

でも、ここで無理やり冷静になって

今朝のお子さんの行動が

数年後の入社式の朝に起こったら・・・・

と想像してみてください。

 

 

 

「お母さ〜ん、ネクタイどこ〜?」

「お母さ〜ん、定期は〜?」

「お母さ〜ん、入社書類どこだっけ〜?」

 

そんな会社員って・・・・・

こんなイメージ・・・・ですよね・・・・(汗)

 

 

近い将来、こんなふうになるのは

お子さん自身も絶対イヤですよね・・・・。

 

 

 

おうちの中でのお母さんとのやりとり
学校の中で形を変えて出てしまうのです。

 

しかも、

内申点という形で・・・・・。

 

 

 

成績をあげようと思うなら

まず、自分のことは自分で管理するように

お子さんに伝えて、育っていただく必要があります。

 

 

しかしながら、お母さんの口から伝えても

もはや言うことを聞いてくれないこともあります・・・・。

 

 

そんなときのために

“内申点アップ請負人”がいるのだと思ってください。

 

 

 

内申点アップ、大逆転合格の方法

私のメール塾で全て無料公開もしています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、直接ご相談してみたい方は

ぜひ無料個別カウンセリングもお申し込みくださいね!

 

新年度生募集
オンライン
無料個別カウンセリング
無料メール塾
0533-85-7500
0533-85-7500