テスト課題を持ち帰ってみましょう!

 

 

先週、学校の授業で行われた「オリエンテーション」の際に、テスト課題も配られ始めたようです。

ただ、テスト課題が配られたとは言っても、一旦は学校保管になっているケースも。

 

しかし、いつまでも学校保管のままにして放っておくことは、得策ではありません。

 

なぜなら、早い学校では5月の第2週には、中間テストがあるからです!

そして、多くの中学校でも、中間テストまであと1ヶ月ほど。

 

決して余裕のある状況ではありません!

ですから、学校保管になっているテスト課題を持ち帰って、早速スタートしたいところ。

その際に、勝手に持ち帰るのはよくありません。

必ず担任の先生に許可をいただいてから持ち帰るようにしてくださいね!

 

担任の先生に許可をいただく際には、こんな感じで言ってみてください。

「先生、授業の予習や、定期テストの勉強をしたいので、保管していただいている課題を持ち帰ってもいいでしょうか?」

 

学校保管の課題を持ち帰るための声かけには、メリットが2つあります!

1.持ち帰ることができれば、テスト課題を早めに進められる

2.持ち帰ることができても、できなくても、“主体的に学習に取り組む態度”を示すことができる

 

恥ずかしかったり、めんどくさかったりするかもしれませんが、成績を上げるためです!

ぜひ学校保管のテスト課題の持ち帰りにチャレンジしてみてくださいね!

 

 

 

 

令和3年度の残席数

中3 ・・・・ 満席
(中3は満席ですが「どうしても内申点を上げたい!諦めたくない!」という方はお電話ください
中2 ・・・・ 残り
中1 ・・・・ 残り
小6 ・・・・ 残り5名
小5 ・・・・ 残り5名
小4 ・・・・ 残り7名

 

 

内申点アップ情報を毎日無料で配信!
ご登録コチラから!
↓↓↓

 

 

 

 

 

双方向オンライン指導でも、対面指導でも、

学校の課題が進む!自分から毎日机に向かう!

「うちの子も、机に向かってほしい!」

そんなお母さんは、まずご相談ください!

 

↓↓  このボタンを押してください! ↓↓
↓↓ (メールアドレスの入力間違いにご注意くださいね!) ↓↓
オンラインをご希望の方は、その旨をご記入ください!

 

 

 

↓↓↓ 後成塾オンライン校の詳細はコチラ ↓↓↓

 

 

 

 

 

私の想いを語らせていただいた動画も、是非ご覧ください!

テスト対策
無料個別カウンセリング
無料メール塾
オンライン
虎の巻
実績
講師募集
0533-85-7500
0533-85-7500