調査書(内申書)から評価のポイントを見てみましょう!

 

 

あなたは、調査書(俗に言う「内申書」を見たことがありますか?

どんな項目が高校入試で評価の対象になっているか、知った上で勝負できていますか?

 

早速、調査書を見てみましょう!

 

学級活動(級長や書記)生徒会活動(生徒会役員や各委員長)学校行事(体育大会の結果や合唱コンクールでの役割など)が大切だと言われるのは、この調査書に記入欄があるから。

また、英検や漢検、ボランティア活動、部活動の成績が内申書で大切だと言われるのは、「特別活動以外の諸活動の記録及び特技」という欄があるからです。

(学校やクラスの役割、ボランティアや部活動でがんばっている子たちは、内申書に書かれるからがんばる、というわけではないのでしょうが・・・・)

 

そして、内申点と連動せざるを得ない部分が「行動の記録」という欄です。

「行動の記録」にある10項目の印象が、各教科の細かい評価項目のA・B・C(あるいは◎・○・無印)に、どうしても連動してしまいます。

■ 基本的な生活習慣
■ 健康・体力の向上
■ 自主・自律
■ 責任感
■ 創意工夫
■ 思いやり・協力
■ 生命尊重・自然愛護
■ 勤労・奉仕
■ 公正・公平
■ 公共心・公徳心

 

“内申点アップ請負人”として、プロとして多くのお子さんの内申点アップの指導をしている者としては、「行動の記録」こそが内申点のキモであると断言できます!

 

「行動の記録なんて、どうせ形だけでしょ?」

そういう意見をおっしゃる方もおられます。

もし形だけだとしても、その形を整えていこうという気持ちで学校生活を過ごしている子と、そうでない子では、先生方が受ける印象は異なります。

 

内申点をつけているのは、機械ではありません。

学校の先生がつけています。

当然、「心」があります。

学校の先生の心証が良くなれば、評価は上がっていきます!

 

ぜひこの3学期に、「行動の記録」に書いてある10項目を、少しずつ整え始めていきましょう!

その行動が、来年度の1学期以降に必ずつながっていきます!

 

 

 

 

 

令和3年度の残席数

新中3(現中2)・・・・残り
新中2(現中1)・・・・残り
新中1(現小6)・・・・残り
新小6(現小5)・・・・残り5名
新小5(現小4)・・・・残り5名
新小4(現小3)・・・・残り8名

※ 現中3のご入塾は締め切りました。当塾のオススメする「緊急対応カリキュラム」を受講いただける場合のみ、ご入塾いただけます。

 

 

内申点アップ情報を毎日無料で配信!
ご登録コチラから!
↓↓↓

 

 

 

 

 

双方向オンライン指導でも、対面指導でも、

学校の課題が進む!自分から毎日机に向かう!

「うちの子も、机に向かってほしい!」

そんなお母さんは、まずご相談ください!

 

↓↓  このボタンを押してください! ↓↓
↓↓ (メールアドレスの入力間違いにご注意くださいね!) ↓↓
オンラインをご希望の方は、その旨をご記入ください!

 

 

 

↓↓↓ 後成塾オンライン校の詳細はコチラ ↓↓↓

 

 

 

 

私の想いを語らせていただいた動画も、是非ご覧ください!

テスト対策
無料個別カウンセリング
無料メール塾
オンライン
虎の巻
実績
講師募集
0533-85-7500
0533-85-7500