【保護者の皆様の声】番外編!編集者の息子さんの内申点アップ事例

 

 

現在、私の書籍の編集をしていただいている某出版社の編集者の方から、嬉しいメールをいただきました!

 

桂野先生

 

お世話になっております。

今編集を進めているところですが、先にご報告したくてご連絡いたしました。

今日、息子(中1)通知表を持って帰ってきたのですが、

 

数学2→3

社会2→3

美術2→3

になっていました!

 

1月の終わりに先生のお話を聞いて、ちょっと声かけをしただけ&相変わらず口頭で自律ノートもどきのようなことをしただけです。

 

しかも、社会は小テストをがんばったものの、この3教科、定期テストはひどくて、前回より点数がよかったわけではありません。

すべて「関心・意欲・態度」だけで内申を上げたと思われます(笑)。

 

取材のとき大嫌いと言っていた美術の「関心・意欲・態度」がC→Aになっていました!!

私は「下手でもいいから一生懸命やるんだよっ!」と声をかけただけです。

 

桂野マジックすごいです。

 

でももう「関心・意欲・態度」で上げられる限界までいってしまったので(笑)、あとは本当の学力をつけるだけですね。。。

 

今週、学校の学年保護者会で「新学習指導要領」の説明がありました。

 

そこで校長先生がしつこくおっしゃっていたのが、

「これからは『知識・技能』『思考力・判断力・表現力』『主体的に学習に取り組む態度』の3つを”偏りなく”評価します。なんどもいいますが、”偏りなく”です!」

ということでした。

 

もうわかったよ、というくらい「偏りなく」とリピートしていたので、やはり知識だけじゃだめだよということを言いたいのかもしれないですね。

ほかの親御さんにどれだけ響いていたのかはわかりませんが、私は内心「ほらやっぱりね〜」と思っていました。

 

このタイミングで桂野先生とのお仕事に出会えてよかったです。

では、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

 

本当にすばらしい息子さんです!!

お母さんに「内申点の先生がそう言っているよ」と言われて、それを学校で即実践しようと思ってくれるとは・・・・。

私の方こそ御礼を言いたいくらいです!!

 

ぜひまたアドバイスをさせてくださいね!

出版の件も、引き続きお願い致します!

 

 

 

 

令和3年度の残席数

新中3(現中2)・・・・満席 追加募集1名
新中2(現中1)・・・・残り
新中1(現小6)・・・・残り
新小6(現小5)・・・・残り5名
新小5(現小4)・・・・残り5名
新小4(現小3)・・・・残り7名

 

 

内申点アップ情報を毎日無料で配信!
ご登録コチラから!
↓↓↓

 

 

 

 

 

双方向オンライン指導でも、対面指導でも、

学校の課題が進む!自分から毎日机に向かう!

「うちの子も、机に向かってほしい!」

そんなお母さんは、まずご相談ください!

 

↓↓  このボタンを押してください! ↓↓
↓↓ (メールアドレスの入力間違いにご注意くださいね!) ↓↓
オンラインをご希望の方は、その旨をご記入ください!

 

 

 

↓↓↓ 後成塾オンライン校の詳細はコチラ ↓↓↓

 

 

 

 

 

私の想いを語らせていただいた動画も、是非ご覧ください!

新年度生募集
無料個別カウンセリング
無料メール塾
オンライン
虎の巻
実績
講師募集
0533-85-7500
0533-85-7500