高校の問題集は、こんな量でした

 

 

先日のことですが、長男の高校入学説明会に行ってきました。

 

長男が驚いていたのは問題集の量、そして、まだ3月なのに大学入試の話があったこと。

 

入学式の日に提出する課題も渡され、私がいつも現場で言っていることが、ウソを言っているわけでも話を盛っているわけでもないことを痛感したようです(笑)

 

日々の予習と復習、そして学校の授業を、どうやって自分なりに消化していくのかをつかまないと、高校では成果が上がりません。

 

単に与えられた授業を消化するだけでは、高校ではついていけません。

ほんの数年先に、予習復習が当たり前で、自分の力で未知の問題に挑戦する毎日が待っているのです。

 

もし今、勉強がニガテでキライだった場合、高校合格後のことなんて、正直考えられないかもしれません。

でも、確実に今よりも数段上のレベルのことを、高校ではやっていくのです。

 

「その時になったら、その時に対応するから大丈夫」と思うのか?

 

それとも小中学生の頃から高校合格後の勉強にもスムーズに対応できるようにしておくのか?

 

それは親御さんの子育ての価値観次第でもあり、本人の気持ち次第でもあります。

 

私は親として、そして「“後”に大きな人間に“成”る塾」という気持ちで後成塾を作った者として、少なくとも高校生活程度で困るようなことのないような勉強の仕方を身につけてほしいと思っています。

 

その勉強の仕方こそが、勉強がニガテでキライなお子さんの内申点をアップさせ、合格に近づかせる最短ルートなのです!

 

今、この記事をお読みいただいているあなたはどう思いますか?

 

もしも私と同じで、「高校に合格した後にも対応できる勉強方法を身につけながら、内申点を上げていきたい!」と思われるなら、ぜひ私にご連絡くださいね!

 

 

 

 

令和3年度の残席数

新中3(現中2)・・・・満席 追加募集1名
新中2(現中1)・・・・残り
新中1(現小6)・・・・残り
新小6(現小5)・・・・残り5名
新小5(現小4)・・・・残り5名
新小4(現小3)・・・・残り7名

 

 

内申点アップ情報を毎日無料で配信!
ご登録コチラから!
↓↓↓

 

 

 

 

 

双方向オンライン指導でも、対面指導でも、

学校の課題が進む!自分から毎日机に向かう!

「うちの子も、机に向かってほしい!」

そんなお母さんは、まずご相談ください!

 

↓↓  このボタンを押してください! ↓↓
↓↓ (メールアドレスの入力間違いにご注意くださいね!) ↓↓
オンラインをご希望の方は、その旨をご記入ください!

 

 

 

↓↓↓ 後成塾オンライン校の詳細はコチラ ↓↓↓

 

 

 

 

 

私の想いを語らせていただいた動画も、是非ご覧ください!

テスト対策
無料個別カウンセリング
無料メール塾
オンライン
虎の巻
実績
講師募集
0533-85-7500
0533-85-7500