中3はこの時期に学年末テスト対策です!

 

 

中1、中2の保護者の皆さまは、つい忘れがちですが、中3は来週が学年末テストです!後成塾でも今日の朝10時から夕方の6時まで、中3のみんなの学年末テスト対策「土曜RUSH!」を行いました!

年が明けてすぐですが、中3は来週の学年末テストが終わると、その1週間〜10日後くらいには、もう3学期の内申点が出てしまいます。

中3の学年末テストの目的「最後の内申点を上げる」ことにほかなりません!

そこで、後成塾の中3のみんなには、学年末テストをどうがんばるのか?という指針をつかむために、12月にあらかじめ、こんなことを指示していました。

「どうすれば内申点が上がるのか、いちばんよく知っているのは、現場で君たちを見ている学校の先生方。だから(2学期の)終業式までに、1人ひとりの先生方のところにノートとシャーペンを持っていって、こう質問しよう。『先生、僕はどうしても〇〇高校に行きたいんです!そのために、先生の科目をもっとがんばりたいんです。僕はどこを改めたら内申点をあげてもらえますか?』熱意を示しながら、同時に内申点アップについての最重要情報を教えてくれる。教えていただいたアドバイスをノートにメモって、各教科をいただいたアドバイス通りにがんばっていこう!」

最後の内申点が出る一番大切な時期に、一番重要な質問を、ためらいなく学校の先生にぶつけに行くために、毎日の自律指導で、私たちのような“先生と呼ばれる立場の大人”とのコミュニケーションを練習し、緊張せずに自分の言いたいことを表現できるようにトレーニングするのです。

学校の先生からいただいた「内申点アップのための各教科の情報」には、学年末テストの点数についてのものもありましたし、逆にテストの点数よりも努力するべきことを教えていただいた子もいました。1人ひとりの子に合わせて、本当にきちんと学校の先生はアドバイスをしていただいています。

今日の「土曜RUSH!」でも、学校の先生からいただいたアドバイスを今一度意識をしてもらいつつ、学年末テストの目的である「最後の内申点を上げる」ということを意識してもらいました。

たとえ勉強が苦手でも、テストの点数が思うように取れなくても、あきらめない限りまだ戦い方はあるのです!

今、中1・中2のお子さんをお持ちのお母さんの中には、1年後・2年後の今の時期をイメージしたとき、暗いイメージを持たれる方も多いです。しかしご安心ください!何度も言いますが、たとえ勉強が苦手でも、テストの点数が思うように取れなくても、あきらめない限りまだ戦い方はあります!

テストの点数ではなく、通知表の評価項目である「関心・意欲・態度」の評価を上げるため、学校の先生に質問できるようになったり、提出物について様々な改善をしたり、小テスト対策をしたり、挙手・発言をできるようになったりと、やれることはまだまだたくさんあります!ぜひあきらめず、ご家庭でもお子さんと一緒に改善を図ってみてくださいね!

 

 

「そうは言っても、うちの子にできるかしら?」

「言うことを聞いてくれないから・・・・」

そんなときは、ぜひ私にご相談ください!

 

↓↓  このボタンを押してください! ↓↓

 

 

 

 

私の想いを語らせていただいた動画も、是非ご覧ください!

新年度生募集
無料個別カウンセリング
無料メール塾
オンライン
虎の巻
実績
講師募集
0533-85-7500
0533-85-7500