定期テストの点数を上げると、内申点は上がるか?

 

 

定期テストの点数を上げると、内申点は上がるのでしょうか?

 

“内申点アップ請負人”として、一番よくいただくご質問の1つです。

このご質問に私は「人によって違いますので、通知表を見せてください」というお答えを返します。

通知表を見れば、内申点アップの全ての答えが書いてあります!

 

定期テストの点数を上げるだけで内申点が上がるケースは、ズバリ!

通知表の「主体的に学習に取り組む態度」(旧「関心・意欲・態度」)が全てA(もしくは◎)

というケースです。

 

なかなかそういうケースはお見かけしません。

 

現実的には通知表を見せていただき、「どの項目の評価を上げていくことで、内申点が高まるのかを分析すること」になります。

 

「知識・技能」「思考・判断・表現」「主体的に学習に取り組む態度」の3項目のそれぞれの評価を確認して、何をがんばれば内申点アップにつながるのか?を分析しましょう!

 

例えば、「知識・技能」の評価を上げたいなら、定期テストはもちろんですが、小テストも大切です。

「思考・判断・表現」の評価を上げたいなら、定期テストの記述式の問題や応用問題、レポート課題や、授業中の発言内容などを工夫する必要があります。

「主体的に学習に取り組む態度」の評価を上げたいなら、授業態度や暗唱テスト、提出物のクオリティなど、「それって勉強と何の関係があるんですか?」と聞きたくなるような部分まで見る必要があります。

 

上げたい評価項目によって、努力の方向性が全く異なってきます。

 

お子さんの学校・学年に沿ったより具体的な評価の基準は、4月に学校で配布されたオリエンテーションのプリントをご覧ください!

 

単に「5・4・3・2・1」の内申点だけを見て、根拠なく努力の方向性を定めるのは大変危険です。

内申点というのは、あくまでも「知識・技能」「思考・判断・表現」「主体的に学習に取り組む態度」の3項目の評価の総合点です。

定期テストの点数を上げることだけが、内申点アップにつながるとは限らないということを知っておいてくださいね!

 

 

 

 

 

後成塾塾長 桂野智也の書籍が出版されます!

令和3年6月10日 全国書店にて発売開始!

『高校受験は「内申点アップ」が9割』(青春出版社)

Amazonから予約ができます! → ご予約フォーム

 

 

 

令和3年度の残席数

中3 ・・・・ 満席
(中3は満席ですが「どうしても内申点を上げたい!諦めたくない!」という方はお電話ください
中2 ・・・・ 残り
中1 ・・・・ 残り
小6 ・・・・ 残り5名
小5 ・・・・ 残り5名
小4 ・・・・ 残り7名

 

 

内申点アップ情報を毎日無料で配信!
ご登録コチラから!
↓↓↓

 

 

 

 

 

双方向オンライン指導でも、対面指導でも、

学校の課題が進む!自分から毎日机に向かう!

「うちの子も、机に向かってほしい!」

そんなお母さんは、まずご相談ください!

 

↓↓  このボタンを押してください! ↓↓
↓↓ (メールアドレスの入力間違いにご注意くださいね!) ↓↓
オンラインをご希望の方は、その旨をご記入ください!

 

 

 

↓↓↓ 後成塾オンライン校の詳細はコチラ ↓↓↓

 

 

 

 

 

私の想いを語らせていただいた動画も、是非ご覧ください!

新年度生募集
無料個別カウンセリング
無料メール塾
オンライン
虎の巻
実績
講師募集
0533-85-7500
0533-85-7500