生活リズムの乱れや遅れを、どう解決するか?

 

 

オンライン校のみんなに、聞いてみました。「今日何時に起きた?」

答えは実に様々でした(汗)

7時、7時15分、8時、9時、11時、14時・・・・。

当然寝る時間も様々・・・・。

いくら課題をきちんと進めていても、生活リズムが乱れたり、学校があるときから遅れてしまっていると、学校がスタートしたときに最高のスタートダッシュを決めるためのパフォーマンスを発揮できません。

 

愛知県独自の緊急事態宣言が発出されると発表された4月9日、後成塾はオンライン校をスタートすると決めました。

そのときに同時に決めたのは、「“内申点アップ請負人”のオンライン校は、学習習慣と生活習慣を整えるため、可能な限り、学校の代わりになる」ということです。

単なる学習指導や、集団形式の授業であれば、私たちが無理矢理しゃしゃり出ることもありません。

しかし、コミュニケーションの場所、生活に張りを生んでいく場所、日々の学習習慣を崩さずにより高めていく場所としての「双方向型オンライン指導」を行うことで、やがて再開される学校生活でスタートダッシュを決めることにつながっていきます。

もともと後成塾では、勉強が苦手でキライな子が勉強習慣と生活習慣を正していくことで内申点をアップさせて受験を勝っていくという、泥臭い戦い方を指導してきました。

しかし今、どうしても学校の休校によって、毎日コツコツ課題に取り組んでいる塾生たちでさえ、生活習慣が崩れてしまっています。

“内申点アップ請負人”として見過ごせません!

学校再開のタイミングにもよりますが、現在は「10:00〜12:30」「14:30〜17:00」としているオンライン校の指導時間も、学校再開時のスタートダッシュのために、改める必要を感じています。

大人でもリズムを崩している人が多い中で、子どもたちが自分自身の意志の力だけで生活リズムを整えていくことは、なかなか難しいことです。もちろん塾生には努力することを促しはしますが、私たち大人の側も子どもたちが生活リズムを元に戻せる環境を用意していく必要があります。

もしかすると近日中に、オンライン校の開校時間を「学校再開時のスタートダッシュモード」に切り替えていくというリリースをするかもしれません。

後成塾の今年度のスローガンは「Start Your Engine」です。子どもたちの心のエンジンが、いつでもスタートダッシュを決められるように、今後も最善を尽くします!

 

 

オンラインでも課題が進む!自分から毎日机に向かう!

豊川市で唯一の双方向オンライン指導で楽しく勉強できます!

「うちの子も、机に向かってほしい!」

そんなお母さんは、まずご相談ください!

 

↓↓  このボタンを押してください! ↓↓
↓↓ (メールアドレスの入力間違いにご注意くださいね!) ↓↓
オンラインをご希望の方は、その旨をご記入ください!

 

 

 

↓↓↓ 後成塾オンライン校の詳細はコチラ ↓↓↓

 

 

 

 

私の想いを語らせていただいた動画も、是非ご覧ください!

新年度生募集
オンライン
無料個別カウンセリング
無料メール塾
0533-85-7500
0533-85-7500