緊急事態宣言中の後成塾の対応について

 

 

令和2年4月9日

 

塾生・保護者各位

 

緊急事態宣言中の後成塾の対応について

 

拝啓 いつも大変お世話になっております。

昨今のコロナ禍で、学校では休校措置が取られ、東京や大阪などの7都府県で緊急事態宣言が出ました。愛知県でも明日、5月6日までを目処に県独自の緊急事態宣言が出る見込みです。

つきましては、後成塾の豊川本校の校舎を、明日4月10日(金)の開校を最後に、緊急事態宣言が明けるまで、休校といたします。

しかし一方で、ブログでもお伝えしている通り、このタイミングで「オンライン校」を緊急開校いたします。月曜から金曜まで接続でき、通常の自律指導と同じく、学校の課題やeトレを使って、学習をしてまいります。

今の段階では学校が5月6日に開校できるか、不透明な状況ではあります。ただ、今年度の高校入試はあるでしょうし、このコロナ禍が鎮静化してきた段階で、毎日積み重ねていた子とそうでない子の差は、今まで以上に開いていることが、じゅうぶんに予想されます。

命や健康は大切です。しかし、命や健康に対するリスクを極力避けながらも、未来のための手を打ち続けたいという方のために、後成塾はオンライン指導で学習習慣を継続してまいります。ただ、価値観の分かれるところでもございますし、各ご家庭で様々な状況がおありかと存じます。

そこで、この休校に際して、「オンライン指導(お月謝は据置)をご希望」されるか、「休会(お月謝は後日指導に充当)をご希望」されるかを、ご選択いただけましたら幸いです。お忙しい中、大変お手数ではございますが、明日4月10日(金)にお返事を頂戴できればと存じます。皆様のご選択に応じて、明日、改めて詳しいお知らせをお渡しいたします。

塾長である桂野の個人的な意見を申し上げるならば、先日の始業式のタイミングで各クラスで5〜10名の課題提出忘れが出るなど、すでに差ができ始めています。こんなときだからこそ、「禍転じて福と為す」気持ちで、習慣を継続していただけるお子さんが、1名でも多くいらっしゃればいいなと思います。

今後ともお子さんの成績アップと、希望の進路実現のため、最大の力を注いでまいります。どうぞよろしくお願い致します。

敬具

後成塾塾長 桂野智也

新年度生募集
オンライン
無料個別カウンセリング
無料メール塾
0533-85-7500
0533-85-7500