オンライン校へのスムーズな移行へのご協力に感謝申し上げます

 

 

ついに緊急事態宣言が、全国47都道府県すべてで発出されることに決まったようです。その中でも愛知県は「特別警戒都道府県」ということで、より事態が深刻な県であるということです。

後成塾がいち早く休校を決め、オンライン校の緊急開校に踏み切れたのは、塾生の皆さんや、保護者の皆様のご理解の賜物です。

オンライン指導というイメージがつきづらいものを受け入れていただいた先見の明や、オンライン校に移行するための機器の設定へのご協力に、改めて深い敬意と感謝を申し上げます。

今週はメールでのやり取りで勉強習慣を整え続けましたが、メールサーバーの容量や保存設定が文字メールを主体とした設定になっていたため、半日ほどメールの送信ができないという不備もあり、ご迷惑をおかけしました(現在は設定を改善し、復旧しておりますので、ご安心ください)。この場を借りてお詫び申し上げます。大変ご迷惑をおかけいたしました。

今、日本でも、GIGAスクール構想として、2025年度までに実施としていた「生徒1人1台端末の早期実現」や、「緊急時におけるオンライン学習環境整備」が、令和2年度の補正予算案に盛り込まれ、急ピッチで進められようとしています。(詳しくはコチラ→文部科学省の「令和2年度補正予算案への対応について」PDF

オンライン学習の波は、もうそこまで来ています。

しかし、授業の配信をするだけが、オンライン指導ではないと後成塾は考えています。勉強の習慣がない子に授業を配信しても、リアルで指導するよりもさらに授業に関心を払えないからです。

授業配信以外の形で、後成塾はオンラインでもお子さんの学習習慣をサポートします。

お子さんが学校の宿題や補助プリントを家庭で学習する時間に、毎日リアルタイムでお子さん自身が接続して、学習をサポートし続けることで、学習習慣を定着させるためのオンライン指導を行います。

お子さん自身が自分で学習計画を立てられるように、そして無理なく毎日の勉強に取り組めるような指導です。

まるで、『窓際のトットちゃん』のトモエ学園のような学習スタイルが、自宅で、しかも仲間の空気を感じながらできるような指導を、後成塾オンライン校は目指しています。

明日は、後成塾オンライン校の接続テストをします。11:30〜12:30の間で、自宅からお子さん1人で接続できるかどうかを試してみます。それもまた、未来型の学習に向けた自律の第1歩です。

 

 

「うちの子、昼夜逆転しています・・・・」

「うちの子の習慣も正しくしてほしい!」

そんなお母さんは、まずご相談ください!

 

↓↓  このボタンを押してください! ↓↓
↓↓ (メールアドレスの入力間違いにご注意くださいね!) ↓↓
オンラインをご希望の方は、その旨をご記入ください!

 

 

 

↓↓↓ 後成塾オンライン校の詳細はコチラ ↓↓↓

 

 

 

 

私の想いを語らせていただいた動画も、是非ご覧ください!

新年度生募集
オンライン
無料個別カウンセリング
無料メール塾
0533-85-7500
0533-85-7500