先日の11月25日(日)、

小島校長と一緒に静岡県某所へ研修に参りました。

 

 

安倍首相にソックリの観音様のもと・・・・

 

 

 

 

 

 

曹洞宗のお寺で坐禅をしてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ご住職のご高話での一言ひとことが

いちいち心に響きました。

 

「坐禅は、お寺でしかできないものではなく、

自宅で、お風呂の中で、布団で寝ながらでも

坐禅の心をもってすればいいのです」

 

「もうすぐ年が変わりますが、

年の初めや終わりだけでなく

1日が始められる事、

1日が終えられる事に

日々感謝できるようになるといいですね」

 

 

子どもたちを日々指導させていただく中で

私が子どもたちに伝えているようなことを

そのままそっくり私自身に

「お前はできているのか?」

と返されている気がして

気持ちが引き締まる思いです。

 

 

坐禅のあとの夕日は

とてもキレイな気がしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうすぐ11月も終わりです。

 

2学期の内申点も出てきます。

 

“内申点アップ請負人”として

ますます熱い冬を迎えたいと思います!