【保護者の皆様の声】部活の課題チェックでていねいさをほめられました!

 

 

部活の課題チェックで

ていねいさをほめられました!

部活で宿題のチェックがあり、ていねいにできていると先生にほめられました。

内申点アップ請負人【“内申点アップ請負人”からのメッセージ】

日頃から私たちのていねいさに関する指導をよく聞いてくれてありがとうございます。ていねいさは内申点アップに直結します!

ていねいに字を書く子は、それだけでその科目に対する「関心・意欲・態度」(来年度からは中学でも「主体的に学習に取り組む態度」があると見られます。

もちろん、字をていねいに書くだけでなく、課題・宿題の各ページにある「日付」「クラス・出席番号・名前」「点数」の欄など、細かい記入欄にも記入することも大切です!

ところで、字が雑な子の評価というのは、どのようなものなのか考えたことがありますか?

字が雑だと、「気配りできない」「落ち着きがない」「人に配慮できない」「やるべき仕事をやっつけ仕事でやる」「“いざというときにはちゃんとやるけど今はその時じゃない”と考えている傲慢さがある」「少しでも良くしようという気持ちが皆無」などなど、およそいい評価は思いつきません(汗)。

「天才と言われる人だって、字は汚いことがあるじゃないか!」という反論もあります。

確かにその通りです。

ただ、天才であるとか凡人であるとか関係なく、ていねいさを「関心・意欲・態度」の評価の指標として見るのが内申点の特徴です。

内申点が低い子の多くは、字が雑である傾向があります。

かつて、字をていねいに書くことを指導した子が、中3の1学期から2学期のたった1学期間で内申点がアップした例もあります!

内申点をアップしたいなら、字をていねいに書くことは絶対にオススメですよ!

 

 

 

 

令和3年度の残席数

新中3(現中2)・・・・満席「どうしても内申点をアップしたい!」という覚悟のある方はお電話ください)
新中2(現中1)・・・・残り
新中1(現小6)・・・・残り
新小6(現小5)・・・・残り5名
新小5(現小4)・・・・残り5名
新小4(現小3)・・・・残り7名

※ 現中3のご入塾は締め切りました。当塾のオススメする「緊急対応カリキュラム」を受講いただける場合のみ、ご入塾いただけます。

 

 

内申点アップ情報を毎日無料で配信!
ご登録コチラから!
↓↓↓

 

 

 

 

 

双方向オンライン指導でも、対面指導でも、

学校の課題が進む!自分から毎日机に向かう!

「うちの子も、机に向かってほしい!」

そんなお母さんは、まずご相談ください!

 

↓↓  このボタンを押してください! ↓↓
↓↓ (メールアドレスの入力間違いにご注意くださいね!) ↓↓
オンラインをご希望の方は、その旨をご記入ください!

 

 

 

↓↓↓ 後成塾オンライン校の詳細はコチラ ↓↓↓

 

 

 

 

私の想いを語らせていただいた動画も、是非ご覧ください!

新年度生募集
オンライン
無料個別カウンセリング
無料メール塾
0533-85-7500
0533-85-7500